韓国 きょうのニュース(11月6日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国 きょうのニュース(11月6日)
韓国 きょうのニュース(11月6日)
大宇造船海洋(資料写真)=(聯合ニュース)
◇日本が造船企業への公的支援で韓国に協議要請 WTO提訴の手続き

 外交部の金得煥(キム・ドゥクファン)副報道官は定例会見で、日本政府が韓国政府の造船企業への公的資金投入について、世界貿易機関(WTO)に提訴する手続きに着手したことを明らかにした。金氏によると、日本は公的資金投入を問題視し、韓国に2国間協議を提案した。2国間協議はWTOへの提訴を前提に行われる手続きで、WTOの紛争解決手続きに入ったことになる。日本政府は韓国政府が約1兆2000億円の公的資金を大宇造船海洋に投入したことで同社が安値で船舶を受注し、これが市場価格をゆがめているとして、対応を求めていた。

◇NYでの朝米高官協議 統一部「非核化進展に期待」

 統一部の当局者はポンペオ米国務長官が8日(米東部時間)にニューヨークで北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の側近、金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長と会談することに関し、「そのような機会に非核化などにおいて実質的進展があることを期待する」と話した。同当局者は「われわれは南北関係と非核化、朝米(米朝)関係が好循環で進む中、できることを落ち着いて滞りなく行っていく」と述べた。

◇韓国の18年成長率見通し 政府系機関が2.7%に下方修正

 政府系シンクタンクの韓国開発研究院(KDI)は報告書「2018年下半期経済展望」で、韓国の18年の実質国内総生産(GDP)成長率を上半期時点の予測から0.2ポイント引き下げ2.7%と見通した。19年成長率も0.1ポイント引き下げ2.6%と予想した。輸出の伸びが緩やかになるなか、設備・建設投資が急減するなど投資を中心に経済成長の勢いが急激に弱まっているためとしている。KDIは今年の設備投資の増加率見通しを従来の3.5%からマイナス1.8%に、建設投資はマイナス0.2%からマイナス3.6%にそれぞれ下方修正した。来年も建設投資は3.4%減と不振が続くと見通した。

◇きょうから油類税引き下げ ソウルのガソリン・軽油価格急落

 政府の油類税引き下げ措置が施行され、ソウルを中心にガソリンや軽油、液化石油ガス(LPG)の価格が大幅に下落した。韓国石油公社によるとこの日午前、全国のガソリンスタンドの平均店頭価格は前日比1リットル当たり平均6.1ウォン(約0.62円)下落した1684.2ウォンだった。これは先月14日(1684.0ウォン)以来の低水準で、油類税引き下げの効果が続く中で週間平均価格はさらに下落すると予想される。

◇俳優の故シン・ソンイルさん 告別式しめやかに

 4日に肺がんのため死去した往年の銀幕スター、シン・ソンイルさんの告別式がソウル・峨山病院の葬儀場で行われた。夫人で女優のオム・エンランさんら遺族をはじめ、映画関係者、俳優など約150人が参列し、故人との別れを惜しんだ。

◇次期大統領にふさわしい人物 李首相がトップ

 世論調査会社リアルメーターが実施した調査で、次の大統領に誰がふさわしいかを尋ねたところ、李洛淵(イ・ナクヨン)首相が16.0%で首位となった。2位は黄教安(ファン・ギョアン)前首相(14.8%)、3位は「正しい未来党」の劉承ミン(ユ・スンミン)前代表(14.7%)。調査は先月29日〜今月2日、全国の成人2506人を対象に行われた。野党「民主党」「民主平和党」「正義党」を含む進歩(革新)系の支持層や無党派では18.9%が李首相を選んだ。保守系野党陣営の支持層や無党派では、黄教安氏(28.0%)がトップ。劉承ミン氏(12.9%)が2位だった。

◇「結婚しなければならない」 初めて50%割り込む

 統計庁の調査結果によると、13歳以上の国民の半数以上が「結婚は必須ではなく選択」と考えていることが分かった。結婚をしなければならないと考えている国民の割合は48.1%で、初めて50%を割り込んだ。男女が結婚しなくても同居できるとの割合は56.4%となり、初めて50%を超えた。

2018年11月6日18時0分配信 (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら

おすすめ情報
待望のカムバック後2年半ぶりの来日イベント開催! 「2018 HOTSHOT 2nd FANMEETING [HOTSHOT Theater] IN JAPAN」 12/22(土)Zepp Tokyo、12/24(祝・月)堂島リバーフォーラム

韓国ミュージカル「狂炎ソナタ」インタビュー映像公開! リョウク(SJ)、イ・ジフンらが作品の魅力を指南

BTS、TWICEなど豪華アーティストの出演決定! 『2018 Mnet Asian Music Awards』日本公演 最速でチケット先行販売! /11/5(月)よりスタート!!

『ツンデレ王子のシンデレラ』フー・イーティエンの直筆サイン入り写真プレゼントキャンペーン開始

ドラマ「七日の王妃」主演俳優ヨン・ウジン、ファンミーティング追加公演決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.