韓国 けさのニュース(11月6日)

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓国 けさのニュース(11月6日)
韓国 けさのニュース(11月6日)
健康保険料が来年から3.49%引き上げられる(コラージュ)=(聯合ニュースTV)
◇健康保険料 来年3.49%引き上げ

 韓国保健福祉部は6日、健康保険料を3.49%引き上げる内容の健康保険法施行令一部改正案を2019年1月1日から適用すると発表した。引き上げ率は過去8年で最大となる。今年3月の保険料を基準とした場合、会社員の本人負担月平均保険料は3746ウォン(約380円)、地域加入者の世帯当たり月平均保険料は3292ウォン、それぞれ上昇する。

◇米の対イラン制裁 韓国除外も原油輸入量削減は不可避

 米国はイラン産原油の輸入禁止措置に関し、韓国など8カ国・地域を一時的に対象外にすると発表した。会見を行ったポンペオ米国務長官とムニューシン米財務長官は、例外を認めた背景について、原油市場の円滑な供給保証などのためだと説明した。だがイラン産原油の輸入を大幅に縮小することが例外認定の前提であり、180日ごとに縮小実態などを基に更新しなければならないことから、韓国企業への影響は避けられない見通しだ。

◇粒子状物質の濃度上昇 大気が停滞

 6日は韓国の各地域で粒子状物質の濃度が上昇し、首都圏をはじめ忠清道、全羅道、大邱、慶州北道、済州道などで「悪い」(1立方メートル当たり1日平均36〜75マイクログラム)との予報が出された。それ以外の地域も午前中に「悪い」レベルに上昇する可能性がある。国立環境科学院の大気質統合予報センターは、大気が停滞して粒子状物質の濃度が上昇したと説明した。

◇大統領秘書室長と政策室長 国政監査に出席へ

 国会運営委員会が6日、青瓦台(大統領府)に対して行う国政監査に、任鍾ソク(イム・ジョンソク)大統領秘書室長、張夏成(チャン・ハソン)青瓦台政策室長などが出席する。野党は、経済指標の悪化は文在寅(ムン・ジェイン)政権の所得主導成長政策の失敗が原因だとして、交代説の出ている張氏への攻勢を強めるとみられる。

2018年11月6日10時2分配信 (C)YONHAP NEWS


この記事が気に入ったら

おすすめ情報
待望のカムバック後2年半ぶりの来日イベント開催! 「2018 HOTSHOT 2nd FANMEETING [HOTSHOT Theater] IN JAPAN」 12/22(土)Zepp Tokyo、12/24(祝・月)堂島リバーフォーラム

韓国ミュージカル「狂炎ソナタ」インタビュー映像公開! リョウク(SJ)、イ・ジフンらが作品の魅力を指南

BTS、TWICEなど豪華アーティストの出演決定! 『2018 Mnet Asian Music Awards』日本公演 最速でチケット先行販売! /11/5(月)よりスタート!!

『ツンデレ王子のシンデレラ』フー・イーティエンの直筆サイン入り写真プレゼントキャンペーン開始

ドラマ「七日の王妃」主演俳優ヨン・ウジン、ファンミーティング追加公演決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.