<サッカー>韓国、11月の親善試合メンバー発表…“エース”ソン・フンミン−“永久追放”チャン・ヒョンス不在

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<サッカー>韓国、11月の親善試合メンバー発表…“エース”ソン・フンミン−“永久追放”チャン・ヒョンス不在
<サッカー>韓国、11月の親善試合メンバー発表…“エース”ソン・フンミン−“永久追放”チャン・ヒョンス不在
<サッカー>韓国、11月の親善試合メンバー発表…“エース”ソン・フンミン−“永久追放”チャン・ヒョンス不在
 攻撃・守備の要、ソン・フンミン(26、トッテナム・ホットスパー)とチャン・ヒョンス(27、FC東京)が欠けた状況で、男子サッカー・韓国代表パウロ・ベント監督(49)が11月の代表メンバーを公開した。

 最近、ドイツのボーフムで復活を遂げたベテラン、イ・チョンヨン(30)が復帰。負傷から回復したク・ジャチョル(29、アウクスブルク)も帰って来る。だが、チームの求心点、キ・ソンヨン(29、ニューカッスル・ユナイテッド)は除外された。配分次元の決定だ。

 ベント監督が5日午前、ソウル市内で記者会見を開き、11月Aマッチ2連戦に出場する26人の代表リストを発表した。韓国代表は来る17日オーストラリア、20日ウズベキスタンとの親善試合をおこなう。試合会場はオーストラリアだ。ベント監督赴任後初のアウェイ戦となる。

 まず、エースのソン・フンミンが抜ける。大韓サッカー協会とトッテナムは夏のアジア大会にソン・フンミンが出場する条件として、11月のAマッチ、そしてアジアカップ組別リーグ1・2戦までは代表に送り出さないことを決定した。

 これに加えて、守備の要チャン・ヒョンスも抜けた。チャン・ヒョンスは兵役特例の奉仕活動内容に関する書類を操作していたことが明るみとなり、社会的に大きな物議を醸した。結局、今月1日、大韓サッカー協会公正委員会から国家代表資格の永久剥奪という重い処分が下った。
■11月の韓国代表リスト
GK=キム・スンギュ(28、ヴィッセル神戸)、キム・ジンヒョン(31、セレッソ大阪)、チョ・ヒョヌ(27、大邱)

DF=キム・ヨングォン(28、広州恒大FC)、チョン・スンヒョン(24、鹿島アントラーズ)、クォン・ギョンウォン(26、天津権健足球倶楽部)、キム・ミンジェ(21、全北現代)、イ・ヨン(31、全北現代)、パク・ジス(24、慶南)、イ・ユヒョン(21、全南)、キム・ムンファン(23、釜山)、ホン・チョル(28、水原三星)、パク・チュホ(31、蔚山)

MF=ファン・インボム(22、大田)、キム・ジョンミン(18、レッドブル・ザルツブルク)、ク・ジャチョル、チョン・ウヨン(28、アル・サッド)、キム・スンデ(27、浦項)、ナム・テヒ(27、アル・ドゥハイル)、イ・ジンヒョン(21、浦項)、イ・チョンヨン、ナ・サンホ(22、光州)、ファン・ヒチャン(22、ハンブルガー)、ムン・ソンミン(26、仁川)

FW=ファン・ウィジョ(26、ガンバ大阪)、ソク・ヒョンジュン(27、スタッド・ランス)
2018年11月5日11時25分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2018AISE Inc. All Rights Reserved.