米国の為替報告書 韓国など6カ国を「監視対象」に据え置き

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
米国の為替報告書 韓国など6カ国を「監視対象」に据え置き
米国の為替報告書 韓国など6カ国を「監視対象」に据え置き

米財務省が為替報告書で韓国を「監視対象」に指定した(コラージュ)=(聯合ニュース)

【ワシントン聯合ニュース】米財務省は17日(米東部時間)に発表した半期為替報告書で、韓国と中国、日本、インド、ドイツ、スイスの6カ国を通貨政策の「監視対象」に指定した。前回の4月の報告書から変動はない。

 同報告書は主要な貿易相手国の通貨政策を分析するもの。韓国は対米貿易黒字と経常収支黒字の二つの条件が当てはまるとして、監視対象とされた。

 また、中国は米国との貿易摩擦が激化する中、「為替操作国」に指定されるとの見方もあったが、今回も監視対象に据え置かれた。

2018/10/18 11:01配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報

俳優ヒョンビンが悪役に初挑戦! ソン・イェジン共演の心理サスペンス映画『ザ・ネゴシエーション』DVDが2/5より発売

「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.