文大統領 バチカンでの「朝鮮半島平和ミサ」後に演説へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
文大統領 バチカンでの「朝鮮半島平和ミサ」後に演説へ
文大統領 バチカンでの「朝鮮半島平和ミサ」後に演説へ

文大統領(左)と法王フランシスコ(コラージュ)=(聯合ニュース)

【ローマ聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日午後(現地時間)にバチカン(ローマ法王庁)のピエトロ・パロリン国務長官(首相に相当)が執り行う「朝鮮半島の平和のためのミサ」に参加する。

 日本時間で18日1時から約1時間行われる同ミサは文大統領のバチカン公式訪問を機に行われる。

 文大統領はミサ終了後、その場で朝鮮半島に平和を定着させるための努力をテーマに約10分間の演説を行う。韓国の大統領がバチカンで演説するのは初めて。

 青瓦台(大統領府)によると、バチカン側は「特定の国の首脳がミサ直後に演説するのは、バチカンの歴史が長いため過去の事例を確認するのは難しいが、最近では例がない」とし、「とても特別で異例なこと」と話したという。

 文大統領夫妻は熱心なカトリック信者として知られる。 

 ミサ終了後、文大統領はパロリン氏との夕食会に出席する。

 文大統領は現地時間18日には法王フランシスコと会談し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が9月の南北首脳会談で示した法王を平壌に招待する意向を伝える予定だ。法王との会談後、パロリン氏と会談し、バチカンでの日程を終える。

2018/10/17 19:00配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.