韓国 きょうのニュース(8月16日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 きょうのニュース(8月16日)
韓国 きょうのニュース(8月16日)

与野党5党の院内代表との昼食会であいさつする文大統領(右から3人目)=16日、ソウル(聯合ニュース)

◇文大統領と与野党院内代表が会合 常設協議体稼働で合意

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は青瓦台(大統領府)で与野党5党の院内代表と昼食会を行い、与野党と政府が国政について議論する常設協議体を本格的に稼動することで合意した。初会合は11月に開かれ、必要があれば与野党の合意により追加開催される。また、8月の臨時国会で民生・経済関連法案を速やかに成立させることで合意したほか、最低賃金引き上げと労働時間短縮による中小企業・自営業者の負担を最小化するための制度改善に向け協力すること、朝鮮半島非核化の進展と恒久的な平和定着、南北交流へ協力することで一致した。

◇北朝鮮の非核化  「伝えられているよりも接触は円滑」=文大統領

 文在寅大統領は与野党5党の院内代表との昼食会で、北朝鮮の非核化を巡る朝米(米朝)交渉の停滞が指摘されていることと関連し、「伝えられているよりもはるかに水面下での接触やさまざまな接触が円滑に行われており、韓米間で緊密に協力している」と説明した。出席した「正しい未来党」の金寛永(キム・グァンヨン)院内代表が伝えた。

◇韓日交流の拡大へ具体策 韓国外交部の作業部会が報告書作成

 韓国外交部が日本との民間交流拡大を目指して5月に設置した「韓日文化・人的交流タスクフォース(TF、作業部会)」が、この間の議論結果をまとめた報告書を康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に提出した。報告書には、今年10月で20周年を迎える「韓日共同宣言」を記念し、両国の文化・人的交流を拡大するための具体策が盛り込まれているという。

◇点検受けていないBMWに運行停止命令 出火問題 

 ドイツの高級車BMWから出火する事故が相次いでいる問題で、国土交通部は自動車管理法に基づき、リコール(無料の回収・修理)対象のBMW車のうち緊急安全点検を受けていない車両約1万5000台に対して点検と運行停止を命じるよう、全国の地方自治体首長に要請したと明らかにした。同部の要請を受けた市・道は運行停止の命令権を持つ市・郡・区に方針を伝え、運行停止命令書の送付が本格的に行われる予定だ。

◇ドジャース柳賢振 復帰戦で好投

 ドジャースの韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)は16日(日本時間)のジャイアンツ戦に先発し、六回まで6奪三振、3安打無失点と好投。89球(60ストライク)を投げ、攻撃的な投球で無四球に抑えた。柳は5月の試合で股関節を負傷し、戦列を離れていた。

2018/08/16 18:00配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.