<2018ア大会>オム・ユンチョルやリム・ジョンイムら、北の五輪メダリストがジャカルタでメダル獲得に挑戦

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
<2018ア大会>オム・ユンチョルやリム・ジョンイムら、北の五輪メダリストがジャカルタでメダル獲得に挑戦
<2018ア大会>オム・ユンチョルやリム・ジョンイムら、北の五輪メダリストがジャカルタでメダル獲得に挑戦

<2018ア大会>オム・ユンチョルやリム・ジョンイムら、北の五輪メダリストがジャカルタでメダル獲得に挑戦

 北朝鮮の重量挙げオリンピックメダリストらが、インドネシアで再びメダル獲得に挑戦する。

 重量挙げは北朝鮮の伝統的なメダル獲得種目で、アジア大会はもちろん、オリンピックの場でもメダルのニュースを伝えてきた。

 今回、2018アジア大会でも北朝鮮の重量挙げに期待がかかる。

 大会の公式インフォメーションサイトによると、オム・ユンチョル(27)は男子重量挙げ56キロ級に出場。彼は2012ロンドンオリンピックの男子重量挙げ56キロ級で金メダルを獲得し、北朝鮮で”重量挙げの英雄”となった。その4年後、オリンピック2連覇に挑戦したオム・ユンチョルはリオデジャネイロで中国選手に敗れ、銀メダルとなった。当時、オム・ユンチョルは「金メダルではないから、英雄ではない」と心境を明かし、話題となった。

 2014年のアジア大会(仁川)でアジアの頂上に立ったオム・ユンチョルは今回、アジア大会2連覇を目指す。

 また、2016年リオデジャネイロオリンピックで金メダルに輝いた女子重量挙げのリム・ジョンシム(25)は、実の妹リム・ウンシムと共に今大会に出場。リム・ジョンシムは2012ロンドンオリンピックの69キロ級、2016リオデジャネイロの75キロ級で優勝を手にした。

2018/08/15 15:23配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.