“相次ぐ遅延”アシアナ航空、「外部専門機関から整備コンサルティングを受ける」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
“相次ぐ遅延”アシアナ航空、「外部専門機関から整備コンサルティングを受ける」
“相次ぐ遅延”アシアナ航空、「外部専門機関から整備コンサルティングを受ける」

機体の欠陥などで旅客機の遅延出発が頻繁に起きていたアシアナ航空が整備システムや運営全般に対して外部機関からコンサルティングを受けることにした。(提供:news1)

 機体の欠陥などで旅客機の遅延出発が頻繁に起きていたアシアナ航空が整備システムや運営全般に対して外部機関からコンサルティングを受けることがわかった。

 アシアナ航空は整備品質や信頼性を高めるため去る3日、米国の安全品質専門コンサルティング企業「PRISM社(Professional Resources In System Management)」とコンサルティング契約を締結したと6日、明らかにした。

 PRISM社では航空会社の組織やシステム専門家2人、整備品質診断専門家2人でチームを構成し、8月の1か月間、整備組織、人員運営、マニュアルシステムおよび整備修理の手続きなどを検討・分析する。

 9月初めには現場診断をして、調査結果を基に、早ければ9月中にアシアナ航空に改善方向を提示する計画だ。
2018/08/06 11:57配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.