韓国 きょうのニュース(8月2日)

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国 きょうのニュース(8月2日)
韓国 きょうのニュース(8月2日)

家宅捜索のため金知事の執務室に入る捜査関係者=2日、昌原(聯合ニュース)

◇文大統領腹心の知事執務室を捜索 世論操作に関与の疑い

 韓国与党「共に民主党」の元党員らがインターネット上で不正な世論操作をしていた疑惑などを政府から独立して捜査する特別検察官チームは2日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の腹心とされる金慶洙(キム・ギョンス)慶尚南道知事の執務室と官舎に家宅捜索に入った。捜査関係者17人を慶尚南道・昌原の道庁などに派遣し、ハードディスクをはじめさまざまな資料を押収した。

◇戒厳令疑惑で渦中の韓国軍情報部隊 国防部委員会が改革へ3案勧告

 韓国軍の情報部隊、国軍機務司令部の改革に向けて設置された国防部の機務司改革委員会は2日、機務司令部について存置、国防部本部化、外庁化の3案を国防部に勧告したと発表した。機務司令部は、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の退陣を求めて開かれた大規模集会を鎮圧するため、戒厳令の布告を検討する文書を権限を越えて作成していた疑いがある。旅客船「セウォル号」沈没事故の犠牲者遺族を調査していた疑惑もあわせて、軍と検察が合同で捜査に当たっている。

◇朝米外相が3日にシンガポール入り 非核化・終戦宣言巡り外交戦へ

 北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相とポンペオ米国務長官は3日、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に出席するためシンガポールに到着する予定だ。これにより、朝米(米朝)は非核化や終戦宣言を巡って外交戦を本格化させるとみられる。これまでの海外メディアの報道を総合すると、米国は今回のARFで北朝鮮との会談を望んでいるが、まだ会談の日程は確定していないもようだ。両氏はシンガポールで、自国への支持を引き出すため各国との2国間会談に注力すると予想される。

◇トランプ氏 米兵遺骨返還で金正恩氏に謝意

 トランプ米大統領は北朝鮮が朝鮮戦争で戦死したり行方不明になったりした米兵の遺骨を返還したことに関し、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)に謝意を示すとともに「近く会えることを望む」と伝えた。トランプ氏は1日にハワイのヒッカム空軍基地で開かれた遺骨返還式典の終了後、ツイッターに「われわれの立派で愛する戦死者の遺骨を故郷に送るとの約束を守ってくれたことに対し、金正恩委員長に感謝する」とし、「あなたがこのような行動をしてくれたことについて全く驚かない」と書き込んだ。

◇トップ外遊中の外交部パニック 前政権の訴訟取引疑惑で強制捜査

 ソウル中央地検は、梁承泰(ヤン・スンテ)元大法院長(最高裁長官)の在任時の司法府が、日本による戦時の強制動員被害者の訴訟などを巡り当時の朴槿恵政権側と「取引」を試みた疑惑に絡み、外交部を家宅捜索した。外交部はARF閣僚会議などのため康京和(カン・ギョンファ)長官をはじめとする幹部がこぞってシンガポールを訪問中で、突如の捜索にトップ不在の同部はパニック状態に陥った。

2018/08/02 18:00配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.