文大統領腹心の知事執務室を捜索 世論操作に関与の疑い=韓国特別検察

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
文大統領腹心の知事執務室を捜索 世論操作に関与の疑い=韓国特別検察
文大統領腹心の知事執務室を捜索 世論操作に関与の疑い=韓国特別検察

家宅捜索のため金知事の執務室に入る捜査関係者=2日、昌原(聯合ニュース)

【昌原、ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の元党員らがインターネット上で不正な世論操作をしていた疑惑などを政府から独立して捜査する特別検察官チームは2日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の腹心とされる金慶洙(キム・ギョンス)慶尚南道知事の執務室と官舎に家宅捜索に入った。捜査関係者17人を慶尚南道・昌原の道庁などに派遣し、ハードディスクをはじめさまざまな資料を押収した。

 特別検察官はここ1か月の捜査で、疑惑の中心人物とされる元党員、キム・ドンウォン被告がネット上で行った膨大な世論操作に金知事が関与した状況をつかみ、金知事をこれまでの参考人から容疑者に切り替えた。

 特別検察官はキム被告らの供述や押収物などを踏まえ、金知事が2016年11月に世論操作に用いるシステムの実演を見て被告らの行動を承認し、その後は世論操作の結果について定期的に報告を受けていたとにらんでいる。また、キム被告らの行為が今年3月まで続いていたことから、被告らが金知事が出馬した6月13日の統一地方選を狙って世論に影響を与えようとした可能性があるとみて、金知事に公職選挙法違反の容疑も適用したとされる。

 金知事は現在、他地域で休暇を取っており、近く昌原に戻って弁護士らと対策を話し合う見通し。特別検察官はこの日の押収物を分析した上で、早ければ今週末にも金知事を出頭させ、取り調べる方針だ。

2018/08/02 10:00配信  Copyright 2018(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2018/08/02 10:07


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.