<女子サッカー>南北戦完敗のユン・ドクヨ韓国監督「北朝鮮は体力・スピードに優れている」

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<女子サッカー>南北戦完敗のユン・ドクヨ韓国監督「北朝鮮は体力・スピードに優れている」
<女子サッカー>南北戦完敗のユン・ドクヨ韓国監督「北朝鮮は体力・スピードに優れている」

<女子サッカー>南北戦完敗のユン・ドクヨ韓国監督「北朝鮮は体力・スピードに優れている」

 女子サッカー韓国代表が北朝鮮の壁を越えられなかった。戦術的にも体力的にも完敗だった。

 ユン・ドクヨ監督率いる韓国は11日午後、千葉市蘇我球技場(フクダ電子アリーナ)おこなわれた北朝鮮との2017 EAFF E-1選手権第2戦で、0-1で敗れた。韓国は日本戦に続く敗北で2連敗となり、一方の北朝鮮は2連勝を決めた。韓国の北朝鮮との全成績は1勝15敗3分となった。

以下はユン・ドクヨ監督の試合後の質疑応答。

-試合の総評は。
難しい試合になることは予想していた。結果的にわれわれが準備したものを見せられなかった。北朝鮮は強い体力を土台とするサッカーを展開する。スピードも良かった。それに抑えられ、われわれの試合運びができなかった。特に、セカンドボールを繋げられず占有率が低かった。中国との最終戦は倒れるわけにはいかない試合だ。体力的に大変だが、回復に努めたい。

-相手前方のプレッシャーに苦戦した。
相手のプレッシャーが激しかった。あのようなプレッシャーをかけるには若い頃から徹底した訓練が必要だ。個人的には高いレベルのプレッシャーを交わすには“考え”が速くなければと考える。視野がまず確保され、速く考え、その後の決定を正確に下せばプレッシャーから抜け出せる。

-中国戦への意気込み。
同じく簡単な試合ではないだろう。だが、必ず勝利してファンに良い姿をお見せできるようにしたい。

2017/12/12 14:5配信  (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.