<ショートトラック>韓国男女代表チーム、シーズン最初のW杯順調な滑り出し

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
<ショートトラック>韓国男女代表チーム、シーズン最初のW杯順調な滑り出し
<ショートトラック>韓国男女代表チーム、シーズン最初のW杯順調な滑り出し
<ショートトラック>韓国男女代表チーム、シーズン最初のW杯順調な滑り出し(提供:news1)
 2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪を準備する韓国ショートトラック代表チームが今シーズン最初のW杯を順調にスタートした。

 ショートトラック代表チームは28日(以下、日本時間)ハンガリー・ブダペストでおこなわれた「2017-18国際スケート連盟(ISU)1次W杯大会」男女500メートル、1500メートルを気分良く通過、準決勝に進んだ。2種目の準決勝と決勝は30日、同場所でおこなわれる。

 女子ショートトラックの看板シム・ソクヒ、チェ・ミンジョンをはじめ、キム・アランは女子1500メートル予選に出場し、全員組1位を占めた。

 これまで韓国が弱かった500メートルでもチェ・ミンジョンとシム・ソクヒはそれぞれ1、2次予選を通過し準決勝に進んだ。キム・アランは2次予選で脱落した。

 新しい顔が多く合流し、国際舞台の経験が懸念されていた男子代表チームの成功的に初日の試合を終えた。ソ・イラ、イム・ヒョジュン、ファン・デホンは全員1500メートルで予選を通過した。

 500メートルでもイム・ヒョジュンとファン・デホンが1、2次予選を組1位となり準決勝に進んだ。

 一方、ロシアのヴィクトル・アン(韓国名:アン・ヒョンス)は男子1500メートルに出場したが、2次予選で組4位にとどまり脱落した。
2017年9月29日13時55分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.