”悪縁”コグラン、姜正浩の復帰を祝福も「謝罪の場で会うつもりはない」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
”悪縁”コグラン、姜正浩の復帰を祝福も「謝罪の場で会うつもりはない」
”悪縁”コグラン、姜正浩の復帰を祝福も「謝罪の場で会うつもりはない」

”悪縁”コグラン、姜正浩の復帰を祝福も「謝罪の場で会うつもりはない」

 猛烈なスライディングタックルによりカン・ジョンホ(姜正浩)を負傷させたクリス・コグラン(30、シカゴ・カブス)が、カン・ジョンホの復帰を祝福したものの、謝罪の場で別途会う計画はないと明かした。

 ピッツバーグとシカゴ・カブスは来る18日(日本時間)より米国アリゾナ州・シカゴリグレー・フィールドで3連戦を迎える。この試合で、カン・ジョンホとコグランは昨シーズンの負傷事件後、初めて顔を合わせることになる。

 コグランはピッツバーグとの試合を前に、米国メディアのインタビューで「カン・ジョンホが元気に復帰した姿を見た」とし、「彼が帰ってきたことは本人(カン・ジョンホ)とチーム(ピッチバーグ)、そして国(韓国)にとって喜ばしい出来事」と語った。

 カン・ジョンホは昨年、メジャーリーグに素早く適応しながら、チームの主力として地位を固めた。しかし、コグランの猛烈なタックルで重症を負い、シーズン離脱を余儀なくされた。

 メジャーリーグでは、カン・ジョンホのみならず、多くの選手が守備中に相手の強いスライディングタックルで負傷するケースが相次いだ。よって、2016シーズンを前に、負傷防止を優先にする規則が新設された。

 これについてコグランは「良い変化をもつことになった」とし、「(変わった規則は)さらに明白で具体的だ」と話した。

 また、インタビューの最後にコグランは「カン・ジョンホについては、よく知らない。普段と違う行動をとるつもりもない」と話し、別途謝罪する予定はないことを伝えた。
2016/06/17 14:01配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.