“リオ出場不可”パク・テファン側、最終決定に不服…あらゆる法的手段を検討

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
“リオ出場不可”パク・テファン側、最終決定に不服…あらゆる法的手段を検討
“リオ出場不可”パク・テファン側、最終決定に不服…あらゆる法的手段を検討

大韓体育会の国家代表選抜規定により、リオ五輪出場が不可能とする最終決定が下された競泳の元韓国代表パク・テファン(26、朴泰桓)側があらゆる法的手段を動員させる計画だ。

 大韓体育会の国家代表選抜規定により、リオ五輪出場が不可能とする最終決定が下された競泳の元韓国代表パク・テファン(26、朴泰桓)側があらゆる法的手段を動員させる計画だ。

 パク・テファンの所属チームGMPは16日午後、ソウル市内で緊急記者会見を開き、「体育会の善処を待ち望んだが、きょう体育会が国家代表選抜規定を存続すると最終決定を下した。これ以上、善意にのみぶらさがることができず、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に速かに(保留となっていた)仲裁審議を開始するよう要請した」と明らかにした。

 パク・テファン側は去る4月26日、CASに仲裁申請をしたが、体育会の立場の変化を望み、ひとまず保留にした状態だった。

 イム・ソンウ法務法人クァンジャン弁護士は「手続きを保留にしたのは、体育会と円満に問題を解決するためだった。さまざまな努力を尽くしたが、残念な結果に終わった」として、「あらゆる法律的措置を検討している」と伝えた。

 特に、パク・テファンの仲裁申請は五輪出場の可否がかかっているため、CASも決定を急ぐものと見られる。
2016/06/16 17:17配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>