韓国政府、北朝鮮を資金洗浄の主な懸念先に指定した米国の措置を歓迎

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国政府、北朝鮮を資金洗浄の主な懸念先に指定した米国の措置を歓迎
韓国政府、北朝鮮を資金洗浄の主な懸念先に指定した米国の措置を歓迎

韓国政府は2日、米国政府が北朝鮮を「主な資金洗浄の懸念先」に指定したことを高く評価し、歓迎の意を表した。(提供:news1)

 韓国政府は2日、米国政府が北朝鮮を「主な資金洗浄の懸念先」に指定したことを高く評価し、歓迎の意を表した。

 政府は外交部のチョ・ジュンヒョク報道官名義の論評を通じて「今回の措置は北朝鮮の非核化や実質的な変化のための安保理決議案の忠実な履行に加え、強い独自北朝鮮制裁を継続して課していくという米国の断固たる意思が反映されたものと高く評価する」と述べた。

 政府は「北朝鮮が“資金洗浄の主な懸念先”に指定されたことにより、北朝鮮の米国金融システムアプローチが遮断される直接的な効果だけでなく、米国と代理口座を保有する外国の金融機関が北朝鮮の金融機関と取引を中断しない場合、米国との金融機関取引が制限される懸念が高まる間接的な効果も予想される」と説明した。

 また「北朝鮮自体が指定されたことで、北朝鮮のすべての銀行が“資金洗浄の主な懸念先”に指定される効果があり、1つの銀行についてのみ指定した過去のバンコ・デルタ・アジア(BDA)式制裁より広範囲に効果があるものと評価される」とし「実物移動制限に焦点を置いていた行政命令発表に追加し、資金移動制限に焦点を置いた今回の措置により、北朝鮮制裁の効果が強化されるだろう」と付け加えた。
2016/06/02 14:11配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>