起亜自動車の5月販売 前年同月比0.6%増加

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
起亜自動車の5月販売 前年同月比0.6%増加
起亜自動車の5月販売 前年同月比0.6%増加

ハイブリッド車「ニロ(NIRO)」=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】現代自動車傘下の起亜自動車は1日、韓国国内と海外を合わせた5月の総販売台数が前年同月比0.6%増の24万3599台だったと発表した。

 起亜は世界経済の減速により輸出は振るわなかったものの、最近発売した新型車や主力の多目的レジャー車(RV)の国内販売が好調だったため全体ではプラスを記録したと説明した。

 5月の国内販売台数は前年同月比19.0%増の4万7614台。特に小型スポーツタイプ多目的車(SUV)のハイブリッド車(HV)「ニロ(NIRO)」は販売初月の4月に2440台が、続く5月も2676台が売れた。

 SUVは主力の「ソレント」が国内で前年同月比22.7%増となる7988台の販売を記録したほか、「スポーテージ」も同65.1%増となる4791台が売れるなど好調だった。

 海外販売台数は同3.0%減となる19万5985台だった。このうち、先月16日から稼働しているメキシコ工場で生産された輸出主力モデルのセダン「K3」は2000台が売れた。

 同社関係者は「メキシコ工場は今年約10万台のK3を生産して販売する計画」とした上で、「中南米市場でK3の販売が本格化すれば起亜の海外販売台数は増加する」と期待を寄せた。

2016/06/01 17:00配信  Copyright 2016(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報

俳優ヒョンビンが悪役に初挑戦! ソン・イェジン共演の心理サスペンス映画『ザ・ネゴシエーション』DVDが2/5より発売

「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.