LINEの7月上場報道 韓国親会社「確定したことはない」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
LINEの7月上場報道 韓国親会社「確定したことはない」
LINEの7月上場報道 韓国親会社「確定したことはない」

日本での上場が取り沙汰されるLINE=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】日本経済新聞などの日本メディアは1日、無料対話アプリを手掛けるLINE(東京・渋谷)が7月にも東京証券取引所に上場する見通しだと報じたが、親会社の韓国検索サイト最大手NAVER(ネイバー)は「上場について確定したことはない」との立場を示している。

 報道によると、東京証券取引所は6月中に上場を承認する方針で、上場時の株式時価総額は6000億円程度に達する公算が大きいという。

 LINEはNAVERの成長エンジンに挙げられる。アプリのLINEは月間利用者数(MAU)が昨年末時点で2億1500万人に達する。4月に発表されたNAVERの1~3月期連結決算でも、LINEを中心とする海外売上高が総売上高の約36%を占めた。

 証券業界の専門家らは、LINEが日本で上場すれば2000億~3000億円ほどの資金を市場から集めると予測する。NAVERは巨額の現金を確保し、急激に変化するIT(情報技術)環境に対応するとともに、新たな市場の開拓に乗り出すと期待される。

 ただ、NAVERは上場について否定も肯定もしておらず、実際に上場するかどうかについて一部で懐疑的な見方もある。2014年、15年にLINEの日本や米国での上場が取り沙汰された際にも、NAVERは「決まっていない」などとの立場を示した。

2016/06/01 15:02配信  Copyright 2016(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.