韓国サッカー五輪代表シン・テヨン監督、五輪組別予選について言及 「まずは通過が一次目標」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国サッカー五輪代表シン・テヨン監督、五輪組別予選について言及 「まずは通過が一次目標」
韓国サッカー五輪代表シン・テヨン監督、五輪組別予選について言及 「まずは通過が一次目標」

韓国サッカー五輪代表シン・テヨン監督、五輪組別予選について言及 「まずは通過が一次目標」(提供:news1)

 韓国サッカー五輪代表チームのシン・テヨン監督が、2016リオデジャネイロオリンピック組別予選通過を一次目標に掲げた。

 シン監督は1日、仁川(インチョン)にあるラマダ松島ホテルで開かれた4か国親善大会の公式記者会見に出席し、「今大会には、各大陸別に強いチームが出場している。オリンピックのための最後の実践であり、チェック(点検)よりは弱点を見極める時間にしたい」と明かした。

 また「国内でおこなう最後の試合になる。サポーターのために毎試合ベストを尽くす。そうすれば、必ず良い成績がうまれるだろう」と覚悟を伝えた。

 オリンピックを2か月後に控えて韓国で開催される今大会は、最後の実践の舞台となる。シン監督は「今大会にはワイルドカードは含めず、戦力は70~80%だと考えている。しかし、召集された選手たちは全力を出し切ってくれるだろう。今回戦うチームとはオリンピックでも再び戦う可能性もあるが、そこは気にせず、我々の問題点をはっきりさせることに重点を置く」と説明。

 また、現在のところ決定していないワイルドカードについては「プレーする舞台は関係なく、チームの戦力となってくれる選手を考慮している。選手全員にチャンスがある。所属チームと調整がつけば、チームに最も必要となる選手をブラジルへ連れていく」と語った。

 最後に、オリンピックでの目標を問われたシン監督は「組別予選通過がオリンピックの一次目標。8強に進出したら、そこからが最終戦だと考えて試合に臨む」と強調した。
2016/06/01 13:57配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.