経常収支 黒字続くも4月は33億ドルに急減=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
経常収支 黒字続くも4月は33億ドルに急減=韓国
経常収支 黒字続くも4月は33億ドルに急減=韓国

輸出の不振などで経常黒字が大幅に減少した=(聯合ニュースTV)

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が1日発表した国際収支(速報値)によると、4月の経常収支は33億7000万ドル(約3730億円)の黒字だった。経常黒字は2012年3月から50カ月連続で、最長記録を更新し続けている。ただ、黒字幅は前月(100億9000万ドル)の約3分の1に急減、前年同月(77億3000万ドル)の44%程度にとどまり、3年2カ月ぶりの低水準となった。

 4月の商品収支(貿易収支に相当)の黒字は95億6000万ドルと、前月(124億5000万ドル)に比べ28億9000万ドル減少した。

 輸出は前年同月比19.2%減の403億1000万ドル、輸入は同18.7%減の307億5000万ドルと集計された。輸入が輸出を上回るペースで減少したために貿易黒字が拡大する「不況型黒字」が続いていたが、4月は輸出の減少率のほうが大きかった。

 サービス収支の赤字は前月(10億ドル)を上回る16億2000万ドルだった。旅行収支が5億3000万ドルの赤字を計上したほか、輸送と知的財産権使用料もそれぞれ赤字だったため。また、建設収支は黒字幅が大幅に縮小した。

 給与・賃金と投資に伴う利子や配当を差し引きした所得収支の赤字は、前月(8億6000万ドル)から大きく増え40億7000万ドルと過去最大だった。韓国銀行の関係者は「12月決算企業の対外配当金の支払いが4月に集中したため」と説明した。

 経常移転収支は5億ドルの赤字だった。

2016/06/01 09:01配信  Copyright 2016(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.