駐韓レバノン大使 追突事故で死亡=ソウルのトンネル内

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
駐韓レバノン大使 追突事故で死亡=ソウルのトンネル内
 【ソウル聯合ニュース】ソウル市内の南山3号トンネル内で29日正午過ぎ、レバノンのジャド・ハッサン駐韓大使が運転する車が前を走っていた車に衝突し、ハッサン大使が死亡した。前を走っていた車に乗っていた2人も負傷して病院に搬送された。

 警察によると、ハッサン大使のほかに同乗者はいなかった。大使は病院へ搬送中に息をひきとったもようだ。

 大使は市庁方面へ向かっており、事故はトンネル入り口から約30メートル付近で発生した。消防と警察が詳しい事故原因を調べている。

 ハッサン大使は昨年9月にもソウル市内でひき逃げ事故を起こし、捜査を受けていた。

2014/05/29 16:28配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

若手女優 チン・セヨン 来日ファンミーティング決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.