来韓の米国務副長官「韓国と北朝鮮の挑発懸念を共有」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
来韓の米国務副長官「韓国と北朝鮮の挑発懸念を共有」
来韓の米国務副長官「韓国と北朝鮮の挑発懸念を共有」

バーンズ米国務副長官=(聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】来韓中のバーンズ米国務副長官は21日、「韓米両国は北朝鮮の無謀な行動やさらなる挑発リスクに対する懸念を共有している」と述べた。

 韓国の金奎顕(キム・ギュヒョン)外交部第1次官との会談後、報道陣に話した。また朴槿恵(パク・クンヘ)政権の対北朝鮮政策を支持し、韓国を防衛するとの意志をあらためて強調した。会談では朝鮮半島非核化の進展などを協議したとされる。

 バーンズ副長官は韓国青瓦台(大統領府)の金章洙(キム・ジャンス)国家安保室長(閣僚級)らと会談した後、同日午後に次の訪問先の中国に向かう。

2014/01/21 11:31配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.