リビアの韓国人拉致 貿易投資公社は非常態勢=旅行警報も

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
リビアの韓国人拉致 貿易投資公社は非常態勢=旅行警報も
リビアの韓国人拉致 貿易投資公社は非常態勢=旅行警報も

ソウルのKOTRA本社=(聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は20日、リビアに駐在中の大韓貿易投資振興公社(KOTRA)トリポリ貿易館の韓碩佑(ハン・ソクウ)館長が現地で何者かに拉致されたことを受け、非常対策チームを立ち上げ対応策などを模索している。

 KOTRA関係者は「韓国政府と協議し、韓館長の安否や拉致の経緯などを把握中」と話した。

 韓国外交部などによると、韓氏は19日午後6時ごろ(現地時間)、勤務を終え帰宅途中に武装したグループに車を止められ拉致されたという。

 リビアでは2011年のカダフィ政権崩壊後、各武装団体の利権争いなどで衝突が相次ぐなど、治安が不安定な状態だ。

 外交部は拉致事件と関連し、駐リビア韓国大使代行を召還する予定で、リビアへの「特別旅行警報」措置を取る方針を示した。

2014/01/20 11:36配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.