門倉健氏 インストラクターで2年ぶり韓国球界へ

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
門倉健氏 インストラクターで2年ぶり韓国球界へ
門倉健氏 インストラクターで2年ぶり韓国球界へ

SK時代の門倉氏=(聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】韓国プロ野球のSKワイバーンズやサムスンライオンズで投手として活躍した門倉健氏が、サムスンライオンズの投手インストラクターとして2年ぶりに韓国球界に復帰することが分かった。

 同球団関係者は31日、「門倉氏を1年間、インストラクターとして迎える方向で話を進めている。確定次第、発表する」と明らかにした。

 スポーツニッポン(電子版)は同日、現役を引退した門倉氏が同球団で投手コーチを務める予定だと伝えた。

 ただ、球団側は門倉氏に指導者経験がない点を考慮し、正式なコーチではなくインストラクターとして起用する方針だ。

 今オフ退団した落合英二投手コーチは2年連続でサムスンを韓国一に導き、日本に帰国している。

 門倉氏は、横浜や巨人など日本の4球団を経て2009年にSKに入団し、2年間で22勝11敗の成績を収めた。

 2011年にサムスンに移籍し5勝を上げたが、膝を痛めユニフォームを脱いだ。

 その後、日本で社会人野球を経てプロ野球入団テストを受けたが、契約までは至らなかった。

2012/12/31 14:04配信  (C)WoW!Korea 最終更新:2013/01/02 14:50


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.