朴次期大統領 安倍首相特使との面会で問われる外交力

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
朴次期大統領 安倍首相特使との面会で問われる外交力
朴次期大統領 安倍首相特使との面会で問われる外交力

朴槿恵氏=(聯合ニュース)

 【ソウル聯合ニュース】年明けの4日、韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)次期大統領が、安倍晋三首相が特使として派遣する自民党の額賀福志郎元財務相と会談する。安倍首相は自らの内閣に独島問題で強硬派とされる人材を抜てきした。また従軍慰安婦問題について、旧日本軍による募集の強制性と関与を認めた1993年の河野洋平官房長官談話の見直しに言及するなど、「右傾化」をみせている。このため朴氏にとって、額賀特使との面会はその外交力を試される最初の舞台となる。

 朴氏にとっては、安倍内閣をけん制するとともに硬直した韓日外交の打開という二重の課題を背負うことになる。

 関係者によると、朴氏は特使との面会で韓日関係の重要性を強調するとともに、友好的かつ未来志向的な関係を持続させるべきだとの意志を強調するとされる。

 日本政治の右傾化について懸念を表明する可能性も取りざたされているが、まだ正式に大統領に就任していないため婉曲な水準にとどまりそうだ。

 朴氏の外交・安保上のブレーンとされる人物は30日、聯合ニュースの取材に対し、「国民は朴氏の韓日関係に対するスタンスに多大な関心を持っている。このため直接的ではないかもしれないが、日本に対し韓日関係の発展を強調し、『こうなってはいけない』というようなことを伝えるのではないか」と話した。

 別のブレーンは「大統領就任の祝賀がメーンだが、両国の関心事については自然に話が出るだろう。朴氏は韓国国民の関心事を考慮するだろう」と予想する。

 朴氏は大統領候補だった11月の記者会見で「独島は歴史的・地理的・国際法的に韓国固有の領土であり、協議対象ではない」と表明した上で、「韓日両国の良好な関係発展のため、友好国家の日本はこの点を直視してほしい」と述べた。

2012/12/30 09:05配信  Copyright 2012(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2012/12/30 18:22


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.