日韓外交の緊張感高まる、鬱陵島訪問で摩擦拡大か

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
日韓外交の緊張感高まる、鬱陵島訪問で摩擦拡大か
 【ソウル聯合ニュース】日本の自民党国会議員4人の鬱陵島訪問計画をめぐり、韓日外交の緊張感が高まっている。韓国政府が同議員らの韓国入国禁止の方針を表明したにもかかわらず、議員らは予定通り8月1日に韓国入りする計画で、外交摩擦が深まるとみられる。

 日本のメディアは今月29日、自民党が所属4議員の訪問を、党の派遣ではなく個人的な訪問の形で容認する方針だと報じている。これに先立ち、日本政府は先週末に在韓日本大使館を通じ、議員らの身辺の安全保障を韓国側に公式要請した。

 一方、韓国政府は、議員らが金浦空港に到着すれば、出入国管理法に基づき入国審査段階で入国を不許可とし日本に送り返す方針を固めている。29日午後には外交通商部の金在信(キム・ジェシン)次官補が武藤正敏駐韓日本大使を同部に呼び、こうした方針を含め、鬱陵島訪問に関する韓国政府の立場を正式に通知した。

 韓国政府当局者は「自民議員らの鬱陵島訪問は、両国関係と国民感情を大きく損ね、両国間の外交面においても、関係発展に向け進めようとしたことまで到底できなくなるほど関係を悪化させている」と批判した。両国間の交流と経済協力、ひいては北東アジア情勢の安定に向けた協力にもマイナス影響を及ぼすとの懸念を示し、重ねて自制を求めた。
2011年7月29日18時1分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.