ソウル商業ビルで揺れ、百貨店崩壊の悪夢再来か

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ソウル商業ビルで揺れ、百貨店崩壊の悪夢再来か
ソウル商業ビルで揺れ、百貨店崩壊の悪夢再来か
 【ソウル聯合ニュース】ソウル広津区の複合商業ビルのテクノマートで5日午前に揺れが感知され退去命令が出されたことを受け、市民らは1995年に発生した「三豊百貨店崩壊事件」を思い出し、不安を隠せずにいる。

 同事件は1995年6月29日、ソウル・瑞草区の三豊百貨店が営業中に突然崩壊し、502人の死者と937人の負傷者を出した大惨事。無理な設計変更、拡張工事など人災による事故であることが明らかになり、世界的にも例のない“手抜き工事”と指摘された。

 同百貨店は当初、4階建ての商業ビルの予定で設計されたが、三豊建設産業が無理に設計を変更した。当時の施工会社は安全を理由に設計変更を拒否し、三豊建設産業が直接施工。ビル中央部の柱は工事費の着服で設計図より9インチ小さい23インチとなった上、本来4階建てだった設計も5階建てとなり、ビル自体が構造的に弱くなってしまった。

 天井にひびが確認されるなど崩壊兆候は1年前から感知されたが、経営陣はこれを無視した。事故当日も天井の歪みが発見されたが、経営陣は営業を続行しながら補修工事を行うよう指示した。建物の一部が崩壊したことを受け経営陣は待避したが、売り場の店員や顧客ら1000人には知らせず、結局最悪の惨事につながった。

2011/07/06 11:08配信  Copyright 2011(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2011/07/06 10:59


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.