韓銀が世界経済分析力強化、国際機関との共同研究拡大

韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国一般ニュース
韓銀が世界経済分析力強化、国際機関との共同研究拡大
【ソウル30日聯合ニュース】韓国銀行は30日、国内外経済をより精密に分析・見通すことができる分析モデルを開発し、国際機関との共同研究を活性化する方針を固めたと明らかにした。
 まず来年から、国際通貨基金(IMF)などとの共同研究を大幅に増やす方針だ。同行関係者は、韓国の「特殊な状況」だけを見るのではなく、世界経済を広い視点で国際機関とともに見るべきだというのが、金仲秀(キム・ジュンス)総裁の考えだと述べた。
 これに向け、先月に開発した韓国銀行グローバルマクロ経済分析モデル(BOKGM)を拡張する。BOKGMはIMFのサポートを受け開発したもので、先進国の出口戦略が韓国に及ぼす影響など、世界経済の相互作用と外部からの衝撃を分析する。
 あわせて、複数官庁がともに研究する共同課題も策定する。外国人資金の流出入問題を外為市場と国内資本市場の2つの面から分析するなどの方法になるとの説明だ。
mazi38@yna.co.kr
2010年12月30日16時4分配信 (C)WoW!Korea


この記事が気に入ったら

コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.