北朝鮮で住民の私的な集会も統制、後継者非難封鎖

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮で住民の私的な集会も統制、後継者非難封鎖
【ソウル5日聯合ニュース】北朝鮮では金正日(キム・ジョンイル)総書記の後継者となった三男の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党中央軍事委員会副委員長に対する住民の非難が相次ぐ兆しがみられ、当局が住民の私的な集会も徹底して統制しているという。米政府系放送局のラジオ自由アジア(RFA)が5日に報じた。

 咸鏡北道の国境地域に住む男性は、国家安全保衛部指導員を務める兄から、同窓会や友人との集まりでは政治的な発言に気をつけるよう言われたと話した。同部が最近、こうした住民の親ぼく会に対する調査を行っているのだという。

 最近中国入りしたというある脱北者は、数日前に朝鮮労働党書記が住民の集まりを非難し、誕生日や子どもの1歳の祝宴、祭祀などを行うのも社会主義の生活様式に外れると指摘し、なくすべきだと発言したと伝えた。

 RFAは、北朝鮮当局が住民の私的な集会まで取り締まりの対象としているのは、住民の間で正恩氏を非難する声が相次いでいるためだと分析している。正恩氏を唯一領導体系を固めるための政治作業だとの見方だ。

 一方、朝鮮人民軍出身の脱北者の団体「北韓人民解放戦線」は3日にウェブサイトを通じ、最近北朝鮮軍内部では将校、一般兵士を問わず、個人的な交友関係を調査していると伝えた。
2010/11/05 18:01配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/11/08 16:50


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

若手女優 チン・セヨン 来日ファンミーティング決定!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.