政府の国家競争力報告書、11月に発刊へ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
政府の国家競争力報告書、11月に発刊へ
【ソウル15日聯合ニュース】政府は韓国の国家競争力を体系的に分析し、これを先制的に政策に反映するため、資料の収集と分析を経て11月に独自の国家競争力報告書を発刊する計画だ。

 企画財政部関係者は15日、初めて作成される国家競争力報告書は、競争国と比べた強みと弱点を把握することに意味があり、国別順位が出た場合でも、相手国に配慮し上位国だけを公開する方針だと伝えた。

 報告書は、主要20カ国・地域(G20)や経済協力開発機構(OECD)の加盟国と、台湾、シンガポール、香港などが主な比較対象になるとみられる。競争力に関する主要指標を含め、市場構造、対外開放、企業環境、インフラなど競争力の決定要素と、国民所得、生活の質、環境、企業成果、生産性と革新、価格と費用などが網羅される予定だ。

 政府はこれまで、国際経営開発研究所(IMD)と世界経済フォーラム(WEF)の国際競争力ランキング発表資料を配布し、分析するにとどまっており、対応が受身だと指摘されてきた。また、IMDやWEFなどの評価はランキングの決定に重点を置いているため、各国に対する分析が不十分だとの声もあった。
2010/01/15 09:01配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/01/15 09:21


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved. 

%>