在外国民に投票権付与、来月本会議で法改正案処理

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
在外国民に投票権付与、来月本会議で法改正案処理
【ソウル29日聯合ニュース】2012年の国会議員選挙から、在外国民300万人のうち韓国籍を有する240万人が投票に参加できるようになる。国会政治改革特別委員会は29日の全体会議で、在外国民投票条項について「憲法不合致」判決を受けた公職選挙法、国民投票法、住民投票法の改正案を処理した。

 改正案は19歳以上で韓国籍を持つ永住権者全員に大統領選挙・国会議員比例代表の投票権を与えている。国内に住民登録している一時滞在者については、地域区(小選挙区)国会議員選挙にも不在者投票に則って参加できるようにした。船上投票は認めない代わり、停泊して船員らが不在者投票を行う「船員不在者投票」を施行する。

 在外投票の方法は公館投票を原則とするが、不可避の場合は別の施設に投票所を設置する。投票用紙は該当の公館長が中央選挙管理委員会に送った後、選管委が該当の区・市・郡の選挙管理委員会に郵便で送る。物議を醸していた郵便投票はひとまず除外された。

 国会は来月2日に本会議を開き、これら改正案を処理する。

2009/01/30 09:57配信  Copyright 2009(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.