教育科学技術部の幹部一斉辞意、青瓦台の意向働く

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
教育科学技術部の幹部一斉辞意、青瓦台の意向働く
【ソウル17日聯合】教育科学技術部で1級公務員にあたる幹部7人が一斉に辞表を提出した背景に、教育改革と「左派はずし」に向けた青瓦台(大統領府)の意向が大きく働いていたことが分かった。教育科学技術部は全国教職員労働組合(全教組)の影響力を受け続けており、中・高校教科書の修正拒否など左派主導の雰囲気も変わっておらず、こうした状況で大学入試改革など李明博(イ・ミョンバク)政権の教育分野の公約が十分進んでいないという判断によるものだと、関係者は17日に伝えた。また、同部内で特定の大学出身者が主導権を握り強力な学閥が形成されていることに対し、緊急措置を取る意味もあるとされる。

 これに関し青瓦台の中核関係者は、「1級幹部全員の辞表提出は、教育科学技術部の全面改革の信号弾」と述べ、今回の人事を出発点とし同部に対する大手術に入ることになるとした。空席となっている次官には?周浩(イ・ジュホ)青瓦台教育科学文化首席秘書官を任命し、教育改革の陣頭指揮を執らせる方針とみられる。

 しかし、こうした動きに全教組をはじめ進歩勢力が反発し、激しい議論になることが予想される。

 一方、国税庁でも1級の幹部3人が辞表を提出したことが分かっている。政官界では最近、高級公務員に対する人的刷新論、水入れ替え説などが出ており、両機関の幹部一斉辞意が中央官庁全体に広がるのではないかという観測も流れている。

2008/12/17 11:12配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「キム秘書はいったい、なぜ? 」Blu-ray&DVDリリース記念・パク・ソジュン インタビュー到着! 次の夢は「海外の作品にチャレンジすること」

カンヌ大絶賛! 全国劇場大ヒット!! 『タクシー運転手』『1987、ある闘いの真実』に続く、実話に基づく衝撃作「工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス) と呼ばれた男」2020年1月8日[水]BD/DVDリリース!

俳優 ソ・ジソブ ドラマプロモーションイベント開催決定!

”永遠のオッパ“こと俳優シン・ヒョンジュン、2019誕生日ファンミ開催決定

「Mnet Presents AICHI IMPACT!  2019 KPOP FESTIVAL」 <uP!!! ライブパス>で8/31(土)ステージを生配信!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2019AISE Inc. All Rights Reserved.