韓日中の人事行政機関長ら、3カ国協力案を協議

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓日中の人事行政機関長ら、3カ国協力案を協議
【ソウル29日聯合】行政安全部は29日、元世勲(ウォン・セフン)長官と日本人事院の谷公士総裁、中国の李蔚民人事相がソウル市内のホテルで第4回韓日中人事行政機関長会合を開催したと明らかにした。

 この会合で元長官は、多様な行政需要により各官庁が現場の要求に合った人材を選べるよう人材選抜・配置システムを構築し、成果を創出できる公務員を育成・管理するとともに社会統合に向けた戦略的人事行政を積極的に進める計画だと述べた。また、3カ国のこの1年間の強力事業活動を評価し、持続的協力案を協議するにあたり、若い中間管理者グループの交流・協力プログラムの拡大と公務員交流の定例化、人事制度発展共同研究の推進継続を提案した。

 李人事相は政府報償システムを主題とするシンポジウム開催などの共同研究を、谷総裁は人事革新案の共有・協力をそれぞれ提案した。

 韓日中の人事行政機関長らは、2005年1月に人事行政ネットワーク構築に合意し、韓国、日本、中国の順で会場を移し毎年1回会合を開き、協力案を話し合っている。

2008/08/29 14:05配信  Copyright 2008(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.