文大統領、徴用工判決「個人の損害賠償請求権は消滅せず」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
文大統領、徴用工判決「個人の損害賠償請求権は消滅せず」
文大統領、徴用工判決「個人の損害賠償請求権は消滅せず」(提供:news1)

文大統領、徴用工判決「個人の損害賠償請求権は消滅せず」(提供:news1)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日「強制徴用労働者問題は司法府の判決で、韓国政府はこれを尊重しなければならない状況だ。韓国政府は十分な時間をかけて、政府省庁と民間、専門家が集まって解決策を模索していく計画だ」明らかにした。

 文大統領はこの日午前、青瓦台(大統領府)本館で日韓議員連盟の額賀福志郎会長ら代表団と会談し、このように言及したと青瓦台のコ・ミンジョン副報道官が書面で伝えた。

 今回の会談は日本代表団の要請で実現したものだとわかった。文大統領は昨年8月21日、額賀会長らと会談している。

 特に文大統領は「今回の最高裁判所の判決も、日韓請求権協定を否定するものではない」とし「ただし、労働者個人が日本企業に対して請求した損害賠償請求権まで消滅したものではないとみている」と言及した。
2018/12/14 16:58配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.