≪韓国ドラマNOW≫「ブラインド」1話、テギョン(2PM)が殺人事件の犯人にされる=視聴率3.4%、あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「ブラインド」1話、テギョン(2PM)が殺人事件の犯人にされる=視聴率3.4%、あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「ブラインド」1話、テギョン(2PM)が殺人事件の犯人にされる=視聴率3.4%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「ブラインド」1話、テギョン(2PM)が殺人事件の犯人にされる=視聴率3.4%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「ブラインド」1話(視聴率3.4%)では、殺人事件の現場に出動した刑事ソンジュン(「2PM」テギョン)の様子が描かれた。

 ソンジュンは解剖医の所見と目撃者の証言をもとに容疑者を連行したが、汚職暴行で告訴されて捜査が難航した。

 弟が告訴されたという知らせは兄ソンフン(ハ・ソクジン)の耳に入り、虎よりも恐ろしい兄に呼ばれたソンジュンは、家族で除け者扱いされて寂しい思いをした。殺人事件の犯人を捕まえて誇らしい息子になろうとしていたソンジュンは、遺族のムンガン(キム・ボムレ)の怪しい話にヒントを得て、有力な容疑者マンチュン(チョン・ジヌ)の行方を追った。

 これと共に被害者を脅かしたマンチュンの顔が映った防犯カメラの映像まで確保すると、ソンジュンは激しい揉み合いの末、容疑者の手に手錠をかけた。マンチュンは悔しさを訴えて国民参加裁判を申請し、社会福祉士のウンギ(「Apink」チョン・ウンジ)を含めた陪審員9人が選ばれた。

 犯行事実を立証するための裁判が開かれると、マンチュンは容疑を否認し続けた。また犯行現場にソンジュンが一緒にいたとし、「あの人がペク社長の娘を殺した」と証言して、法廷は混乱した。

2022/09/22 17:59配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 5 最終更新:2022/09/22 20:07

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.