≪韓国ドラマREVIEW≫「気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?! 」2話あらすじと撮影秘話…ソン・ガンとパク・ミニョンの初めてのキスシーンの舞台裏2=撮影裏話・あらすじ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマREVIEW≫「気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?! 」2話あらすじと撮影秘話…ソン・ガンとパク・ミニョンの初めてのキスシーンの舞台裏2=撮影裏話・あらすじ
≪韓国ドラマREVIEW≫「気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?! 」2話あらすじと撮影秘話…ソン・ガンとパク・ミニョンの初めてのキスシーンの舞台裏2=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマREVIEW≫「気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?! 」2話あらすじと撮影秘話…ソン・ガンとパク・ミニョンの初めてのキスシーンの舞台裏2=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画2:15から最後まで。

今回は、シウとハギョンのキスシーン撮影の続きから。
「感覚分かってきた?」という監督に首を振るソン・ガン。「何となくやってみました」と笑う。「かなり酔ってる感じが出る方がこのシーンには合うから」と監督は続ける。
「2人で一杯飲んでから撮影しようか」とパク・ミニョンが笑う。その後も2人はセリフを言いながら動きを練習。すると「かなり酔ってないとダメですね。酔ってふざける感じ」と話すパク・ミニョン。
監督は「軽いキスまではふざけてる感じなんだよ」と話す。そして撮影開始。

しかし、ソン・ガンが「カッコいいついでに、あれ…してもいいですか」と言い、監督がカットをかける。「”あれ…してもいいですか”はちょっとな」と笑う。
次のシーンではOKとなり、2人の初めてのキスシーンが完成。

●韓国ネットユーザーの反応●

「メイキングを見ると面白い」
「2人ともラブシーン慣れてるから上手い」
「細かい部分まで考えて演技してるのがすごい」
「さすが2人ともプロ」
「監督の指示通り演じてる」

●あらすじ●

JTBCドラマ「気象庁の人々:社内恋愛は予測不能?! 」2話(視聴率5.5%)では、気象庁で毎日顔を合わせることになった総括予報官ハギョン(パク・ミニョン)と特報担当シウ(ソン・ガン)、報道官室観測員ギジュン(ユン・パク)、ムンミン日報気象専門記者ユジン(ユラ(Girl’s Day))の様子が描かれた。

 ギジュンとの結婚破談から2か月が経ったが、社内恋愛の果ては分かれだけではなかった。ハギョンは社内で他の女とイチャイチャしている元カレを見なければならず、折半して購入したと思っていたテレビはギジュンに騙されていたことが分かり、実はハギョンが費用を全て負担していたのだった。それでもギジュンがテレビを持って行ってしまう図々しさを考えると眠れなかった。さらに慰謝料という名目でくれたはずの家まで半分に分けようと言われたのだ。

 頭にきたハギョンの怒りが爆発。みんなが見ている気象庁の廊下で、ハギョンはギジュンの頬を思い切り叩いたのだ。ところがギジュンは、いつも自分よりうまくいっているハギョンのせいで10年間苦しんでいたと明かした。

 ハギョンはすぐに理性を取り戻し、契約金など全て自分の通帳から出て行ったとし、ギジュンの分は分譲マンション購入用の請約通帳の500万ウォンしかないと事実を並べた。そしてスイス行きを悩んだが、図々しいギジュンの態度を見て「居心地の悪い人が行け。お前がスイスに行け、この野郎」と痛快な一撃を食らわせた。

 その後、総括2チームに2週間派遣されてきたシウと共に酒を飲んだ。シウも浮気されたことが分かった。シウの元カノのユジンが現在ギジュンの妻だと知ったハギョンはシウに一体感を持ち、二人の間は急速に近づいていった。

 翌朝、シウと同じベッドで目覚めたハギョンは、「起きてはならない天災事変のようなものだ」とハプニングで終わらせようと自分自身を説得した。
2022/04/07 16:57配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 77 最終更新:2022/04/07 17:32

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


  • まとめ | ブログ

この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.