≪韓国ドラマOST≫「ロマンスは別冊付録」、ベスト名曲 「All I do」=歌詞・解説・アイドル歌手

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマOST≫「ロマンスは別冊付録」、ベスト名曲 「All I do」=歌詞・解説・アイドル歌手
≪韓国ドラマOST≫「ロマンスは別冊付録」、ベスト名曲 「All I do」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマOST≫「ロマンスは別冊付録」、ベスト名曲 「All I do」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)

<「ロマンスは別冊付録」OST、今日の1曲>
※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「ロマンスは別冊付録」のOST紹介をお届けする。本ドラマでは、「ピノキオ」や「あなたが眠っている間に」で俳優としても実力を発揮しているイ・ジョンソクと、ウォンビンとの結婚後、出産を経てドラマにカムバックしたイ・ナヨンがタッグを組んだ話題作。
幼馴染だった男女がそれぞれの道を歩んでいるところからストーリーが始まる。ウノは常に女性の影があるが、実は密かに初恋の人ダニが忘れられない。一方ダニは37歳で離婚しシングルマザーとなってしまい、ウノを頼ることに。そこから物語は大きく動き始める。

今日の1曲はRoy Kimが歌う「All I do」。穏やかで優しい歌声とメロディーでファンが多いRoy Kim。少し大人のストーリーをしっとりと歌い上げている1曲。

<歌詞の解説>

「ときめいたのに 僕のもとに来てくれて 幸せだったのに どこに行こうとしてるの ここにいてほしい そばにいても会いたくて 会っていても会いたくなる だから だから今言うよ 静かに今日僕が 止まらずに走っても すこしもたれても 帰り道ではまた君が浮かぶんだ」歌詞の最初では、ウノが普段表現しない秘めた恋心が揚言されているように感じられる。

※サビ「一日中君のことばかり 一緒にいれば 夜が来る空が憎い 毎日毎日 明日が楽しみで 眠る時もまた君に会えるように 目を閉じてまた君を描く どんな一日でも どんな姿でも君と一緒にいるよ」サビではダニへの一途な想いが歌詞にされている。

「目覚めたら君がいない そんなことを思ったら怖くなった だから だから今電話するよ そこにいるんだよね 目を閉じて毎日 こうして夢を見る ずっと覚めずにこのままここにいよう」ずっと片思いだった切なさから、不安な気持ちになる様子が伝わる。

※サビのリピート 

「僕は今日一日を そんな君と一緒に過ごしている」最後のサビへ盛り上がっていく。

※サビのリピート

歌手Roy Kim(本名:キム・サンウ)は、1993年生まれ。2013年にデビューしたシンガーソングライター。これまでソ・イングクやホ・ガクらを生み出した「スーパースターK4」という歌番組で優勝し、歌手となった。
OST以外でもヒット曲が多いが、これまで「知ってるワイフ」、「また!? オ・ヘヨン」、「ピノキオ」、「あなたが眠っている間に」などのOST曲を担当している。

<ネットユーザーの反応>

「ロイ・キムの声が優しくて好き」
「ドラマの雰囲気と曲がピッタリ」
「歌詞もメロディーも胸にジンとする」
「やっぱりロイ・キムの曲はいい」
「このドラマはOSTもよかった」

「ロマンスは別冊付録」ではイ・ジョンソクとイ・ナヨンの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。
2021/10/21 17:17配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 77

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.