≪韓国ドラマNOW≫「恋慕」2話、パク・ウンビンとロウン(SF9)の運命的な再会=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「恋慕」2話、パク・ウンビンとロウン(SF9)の運命的な再会=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「恋慕」2話、パク・ウンビンとロウン(SF9)の運命的な再会=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「恋慕」2話、パク・ウンビンとロウン(SF9)の運命的な再会=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

12日に放送されたKBSドラマ「恋慕」2話では、誰にも知られてはならない秘密が始まる様子が描かれた。

 嬪宮(ハン・チェア)が死んだダミ(チェ・ミョンビン)を見ながら泣き崩れたのもつかの間、遺体を確認すると衝撃を受けた。射殺されたのは、ダミではなく世孫のフィ(チェ・ミョンビン2役)だったのだ。これが見つかったら、再び多くの犠牲が払われることはもちろん、生き残った娘の命まで危うくなる。嬪宮は震えているダミをしっかり握りしめて「これからはあなたが世孫よ。絶対に誰にも言ってはいけないよ」と言い聞かせた。

 こうしてダミは女児という事実を隠したまま、世孫フィになった。自分を殺すように命じたのが母方の祖父ギジェ(ユン・ジェムン)であったことを知り、逃げ出したい気持ちになった。しかし「あなたは生きてほしい。あなたは特別な子。忘れないでおくれ、かわいい私の娘」と遺言を残してこの世を去った母親をはじめ、自分のために一緒に秘密を抱えてくれるキム尚宮(ペク・ヒョンジュ)やホン内官(キム・ゴン)のために、飯が砂のようでも水が苦い薬のようであっても耐え抜いた。

 こうして10年の月日が流れ、フィ(パク・ウンビン)は母親の遺言通り、みんなが恐れる威容を放つ世子となった。フィの一言一言に皆が頭を下げ、側近すらそばに近寄れなかった。しかし女性としての成長は止められなかった。毎朝、男性の髪型に結い上げ、絹の織物で胸を圧迫していたのだった。それでも隠せない高い声を馬鹿にする人たちにはカリスマ性を放って黙らせた。

 ところがある日、森の中で狩りをしていたフィは、フィに恨みを抱いていた王室の親戚チャンウン君(キム・ソハ)が放った矢に当たり、結った髪がほどけて女性であることがバレる危機に直面した。フィは人目を避けて身なりを整えていると、人の気配を感じて短刀を出した。すると破れた襟を脱ぎながら驚くジウン(ロウン(SF9))が現れた。
2021/10/13 16:18配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 5 最終更新:2021/10/13 17:21


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.