≪韓国ドラマOST≫「哲仁王后」、ベスト名曲 「Here I Am」=歌詞・解説・アイドル歌手

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマOST≫「哲仁王后」、ベスト名曲 「Here I Am」=歌詞・解説・アイドル歌手
≪韓国ドラマOST≫「哲仁王后」、ベスト名曲 「Here I Am」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマOST≫「哲仁王后」、ベスト名曲 「Here I Am」=歌詞・解説・アイドル歌手(画像提供:wowkorea)

<「哲仁王后」OST、今日の1曲>
※Wowkoreaサイトのページには歌のYoutube動画があります。

今回から「哲仁王后」のOST紹介をお届けする。本ドラマでは、「愛の不時着」で知名度を上げたキム・ジョンヒョンと、「黄金の私の人生」で高視聴率を記録したシン・ヘソンがだっぐを組んだ、コメディー時代劇。珍しいジャンルのドラマとして注目されて、高視聴率をたたき出した。
ある一人の男性がタイムスリップし、朝鮮時代の王妃の体に入ってしまうところからストーリーが始まる。

今日の1曲はチョ・ヒョナ(Urban Zakapa)が歌う「Here I Am」だ。相手を想い続ける一途な思いを込めたバラード曲。チョ・ヒョナの安定した歌声と美しい裏声が印象的な1曲。

<歌詞の解説>

「凍りついた時間の中で 震えながら歩き疲れた夜に 私は立ち止まり 恋しさを風に乗せて あなたを探しさまようの Where are you 私のあなたは今どこに」最初の歌詞では、愛しい人を探してさまよう様子が表現されている。

※サビ「Here I am here I am いつも同じ場所に立ち Still I am still I am あなたを待っている私 答えのない時間の中で この世の全てが止まっても Here I am here I am」サビの歌詞では、相手を待ち続ける健気な姿が伝わってくる。

「嵐が止んで 現れた太陽に 私は立ち止まり 暖かい風が吹く あなたに向かって私は叫んだ Where are you 私のあなたは今どこに」サビに向かって徐々に盛り上がってくる。愛しい人を捜し求める気持ちがストレートに歌詞にされている。

※サビのリピート

「Who here I am Who Here I am here I am いつも同じ場所に立ち Still I am still I am あなたを待っている私 答えのない時間の中で この世の全てが止まっても Here I am here I am」最後はチョ・ヒョナの高音の歌声が響き、曲が盛り上がる。

歌手チョ・ヒョナ(本名:同じ)は、1989年生まれ。Urban Zakapaの3人組メンバーの一人として2009年にデビュー。グループでは唯一の女性。ソロでも活動している。ドラマのOSTでは「W-君と僕の世界-」や、「百年の遺産」、「また会った世界」、「少女漫画・靴」などでソロで曲を担当している。「百年の遺産」ではOSTがドラマと共に大ヒットとなった。

<ネットユーザーの反応>

「キャストもOSTもよかった」
「チョ・ヒョナの声は癒される」
「笑える時代劇だった」
「切ない曲で印象的」
「曲を聞くとシーンを思い出す」

「哲仁王后」では、キム・ジョンヒョンとシン・ヘソンの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。
2021/08/06 18:02配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 77

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.