≪韓国ドラマNOW≫「結婚作詞 離婚作曲2」12話、イ・テゴンがパク・チュミに謝罪=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「結婚作詞 離婚作曲2」12話、イ・テゴンがパク・チュミに謝罪=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「結婚作詞 離婚作曲2」12話、イ・テゴンがパク・チュミに謝罪=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「結婚作詞 離婚作曲2」12話、イ・テゴンがパク・チュミに謝罪=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

TV CHOSUNドラマ「結婚作詞 離婚作曲2」12話では、ユシン(イ・テゴン)がピヨン(パク・チュミ)に謝罪する様子が描かれた。

 ユシンは罪の償いをしながら生きていくと誓い、娘ジア(パク・ソギョン)ためにそのまま暮らそうと頼んだが、ピヨンは「顔を見たくないの。これ以上、声も聞きたくない。全てが嘘だったから」と言い放った。

ユシンの車に乗っても、ピヨンは「裁判所に行って」と言ったが、ユシンは家に車を止めてすぐに携帯電話を機内モードに変えてひざまずき、「ゆるしてくれ。死ぬほどの罪を犯した」と謝った。しかしピヨンは、「死んだ人が生き返ったのを見たことある?母さんがもし墓で生き返ってきたら、なかったことにしてあげる」と冷たく応じた。

 ところがユシンは「人というのは、生きているものじゃないか。行ったり来たり揺れるのが気持ちってものだ。ちょっと揺らいだんだ」と弁明。ピヨンのために覚書を書き、血書も書き、望むなら浮気相手のアミ(ソン・ジイン)の前で愛の誓いをするとし、死んでも離婚できないと言ったが、ピヨンはアミがユシンのダウンジャケットを着ているのを見たし、乗馬場に行くために終わらせようとしたのではなかったなら、関係は進行形に違いないと言い返した。ユシンはピヨンに財産まで全て渡すと言ったが、ピヨンは「精神科のドクターとして人を操り、気持ちをもてあそぶのが面白いようだ。本当の責任感はないでしょ?」と厳しく言った。ユシンは、アミが実の父親を知らずに育ったから自分に父性を感じたのだろうと言うと、ピヨンは「だから寝てはいないってこと?」と鋭く指摘し、「裏切ったことをどうしてゆるせると思う?忘れるわけないでしょ」と苦しい心情を表した。
2021/07/21 17:23配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 5

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.