≪韓国ドラマNOW≫「Mine」16話(最終回)、イ・ボヨンとオク・ジャヨンがお互いに感謝する=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「Mine」16話(最終回)、イ・ボヨンとオク・ジャヨンがお互いに感謝する=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「Mine」16話(最終回)、イ・ボヨンとオク・ジャヨンがお互いに感謝する=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「Mine」16話(最終回)、イ・ボヨンとオク・ジャヨンがお互いに感謝する=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「Mine」16話では、ヘジン(オク・ジャヨン)とヒス(イ・ボヨン)が心から和解する様子が描かれた。

ヘジンは、ヒスにジヨン(イ・ヒョヌク)の死亡後に記憶を失ったふりをした理由を聞いた。

 ヒスは「私は結婚生活をしている間、二度の演技をした。どちらもハジュン(チョン・ヒョンジュン)のためだ。ジヨンが私を殺そうとした。それを警察に話すことはできなかった。父親の死だけでもハジュンの傷は大きいのに、父親が母親を殺そうとしたことを知らせるわけにいかなかった。ただそれだけのためだ。他の人にとってはささいなことで笑っちゃうことかもしれないけど、私にとってはとても大きな理由だった」と答えた。

 実母である自分よりもハジュンを愛するヒスの気持ちに、ヘジンは「ささいなことではない。絶対に。母親にとっては宇宙のように大きな理由だ」と共感した。

 続けてヒスは「私の嘘で地獄に行くことになるなら、喜んでいくつもりだ」とハジュンに対する強い愛情を見せた。

 ヘジンは「ありがとう」と言うと、ヒスは「自分の息子のことを考えただけなのに、どうしてあなたがお礼を言うのよ」と返してから「イ・ヘジンさん、ありがとう。ハジュンを産んでくれて」と感謝した。ヘジンは「ハジュンはヒスさんの息子だ。私はその気持ちを守るつもりだ」と言った。

 その後、ヒスはハジュンの母親として、ヘジンはハジュンのチューターとして輝かしいハッピーエンドを迎えた。
2021/06/28 14:31配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 5 最終更新:2021/06/28 15:26

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.