≪韓国ドラマNOW≫「Mine」13話、イ・ボヨンが記憶をなくす=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「Mine」13話、イ・ボヨンが記憶をなくす=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「Mine」13話、イ・ボヨンが記憶をなくす=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「Mine」13話、イ・ボヨンが記憶をなくす=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

19日に放送されたtvNドラマ「Mine」13話では、殺人事件を目撃したシスターのエンマ(イェ・スジョン)の陳述が描かれた。

 血を流して死んでいるジヨン(イ・ヒョヌク)、階段の上に立っていたヒス(イ・ボヨン)、ジヨンの横に別の人が倒れていたとエンマは語った。そして助けを求めて外に出て戻ってくると、ジヨンの横に倒れていた人がいなくなったと明かした。

 最初に調べを受けることになったヒスは、ぼうっとした目つきで「何も思い出せません」と発言。事件のショックでその日の記憶はもちろん、ジヨンに出会ってからの全てのこと、さらに息子ハジュン(チョン・ヒョンジュン)のことまで忘れてしまったのだった。ソヒョン(キム・ソヒョン)は刑事に、ジヨンが心臓まひで転落したという医師の所見を伝え、現場で消えた第三者が全ての手掛かりを持っていると言った。

 しかし「誰もが殺しているだろう」と言うジノ(パク・ヒョククォン)、「この家にジヨンを殺したいと思わない人がいるだろうか」と言うジニ(キム・ヘファ)の意味深な陳述のように、夫のおぞましい遺体に怒ったヒス、子どもを取られて復讐を夢見ていたジャギョン(オク・ジャヨン)、ヒョウォングループの一番のライバルだったソヒョン、全員が容疑者線上にあがった。

 事件発生11日前、ジヨンは再びジャギョンを殺そうとし、それが失敗すると、彼女に息子の母親は二人ではないとして、ヒスを殺せと言った。日が経つにつれてヒスとジヨンの葛藤は最高潮に達していった。ハジュンを留学させた後、自首しなければ全てを暴くというヒスの警告に、ジヨンは憤慨。ヒスは家族との食事の場で、殺人未遂を犯したジヨンの実態を暴露した。

 さらにソヒョンもヒョウォングループの人たちの前でジヨンの蛮行を伝え、「責任を持ってヒョウォンを引き受けます」という意志を見せた。また夫のジノに自分が忘れられない初恋と自分の正体を明かし、これまで隠してきたことを謝った。これを世の中に知らせて代表の席に座らせると告げた。ジノはソヒョンを支持すると答え、「代表の能力と君の性同一性は何も関係ない」という反応を見せた。思いもしない所で理解と配慮をされたソヒョンは目を赤くした。
2021/06/21 15:54配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 5

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.