【公式】「SEVENTEEN」、カムバックタイトル曲は「Ready to love」…HYBEバン・シヒョクプロデューサーが参加

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【公式】「SEVENTEEN」、カムバックタイトル曲は「Ready to love」…HYBEバン・シヒョクプロデューサーが参加
【公式】「SEVENTEEN」、カムバックタイトル曲は「Ready to love」…HYBEバン・シヒョクプロデューサーが参加(画像提供:wowkorea)

【公式】「SEVENTEEN」、カムバックタイトル曲は「Ready to love」…HYBEバン・シヒョクプロデューサーが参加(画像提供:wowkorea)

グループ「SEVENTEEN」が新曲「Ready to love」でカムバックする。

所属事務所「PLEDISエンターテインメント」は14日「SEVENTEEN」の公式SNSチャンネルを通じて8thミニアルバム「Your Choice」のトラックリストを公開した。

これによると「SEVENTEEN」の新しいアルバムには愛に対する多様な形態の行動と感情が込められていて、タイトル曲「Ready to love」をはじめ「Heaven’s Cloud」、「Anyone」、「GAM3 BO1」、「Wave」、「同じ夢、同じ心、同じ夜」などが収録された。

タイトル曲「Ready to love」は感覚的なシンセベースに打撃感のあるビートが魅力的なR&B基盤のポップジャンルの曲で、「SEVENTEEN」特有のエナジティックさとマニッシュなメロディーから感じられる彼らの強い魅力を発見できる。

【公式】「SEVENTEEN」、カムバックタイトル曲は「Ready to love」…HYBEバン・シヒョクプロデューサーが参加(画像提供:wowkorea)

【公式】「SEVENTEEN」、カムバックタイトル曲は「Ready to love」…HYBEバン・シヒョクプロデューサーが参加(画像提供:wowkorea)

今回のタイトル曲にはメンバーウジ、ボムジュをはじめ、バン・シヒョク(HYBE“hitman”bang)プロデューサーとWonderkidなど、HYBE Lablesのプロデューサー軍団が曲の作業に初めて参加した。

これに加え8thミニアルバム「Your Choice」では「SEVENTEEN」固有のユニット体制のヒップホップチーム、パフォーマンスチーム、ボーカルチームの曲を収録し各ユニットの魅力と長点を極大化させた。ヒップホップチームの愉快なラッピングスタイルが調和された「GAM3 BO1」、パフォーマンスチームの成熟したボーカルの変化が魅力的な「Wave」、ボーカルチームの完璧なハーモニーを感じられる「同じ夢、同じ心、同じ夜」などだ。

一方、「SEVENTEEN」は今月18日の午後6時に各種オンライン音源サイトを通じて8thミニアルバム「Your Choice」を発売し、その前の同日の午後4時30分にグローバル記者懇談会を開催する。
2021/06/15 08:30配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 72


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.