俳優ソ・イングク、19日「ナビレラ」特別出演…ソン・ガンとの心理戦を予告

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
俳優ソ・イングク、19日「ナビレラ」特別出演…ソン・ガンとの心理戦を予告
俳優ソ・イングクがtvN月火ドラマ「ナビレラ -それでも蝶は舞う-」第9話に特別出演したスチールが公開された。(画像提供:wowkorea)

俳優ソ・イングクがtvN月火ドラマ「ナビレラ -それでも蝶は舞う-」第9話に特別出演したスチールが公開された。(画像提供:wowkorea)

俳優ソ・イングクがtvN月火ドラマ「ナビレラ -それでも蝶は舞う-」第9話に特別出演したスチールが公開された。

同ドラマ側が第9話の放送に先立ち、「スターバレリーノ」ファンヒの姿が収められたスチールを公開。

公開されたスチールを見ると、ファンヒは軽く流した髪、カジュアルな服装でバレエスタジオを明るく照らすビジュアルを誇っている。ファンヒはポピュラースターバレリーノらしく、終始優雅な雰囲気を漂わせ、スタジオにいる人々の視線を一気に惹きつける。特に、ドクチュル(パク・イナン)はファンヒを見るや、ファン心を表現したと分かり、期待を集めている。

これと共に公開された別のスチールでは、ファンヒは“後輩”チェロク(ソン・ガン)と微妙な心理戦を繰り広げている。チェロクがスタジオを出るファンヒに意味深な話を伝え、それによりファンヒが妙な目つきでチェロクを注視。よって、2人の間で何が起こったのか気になるところだ。

同ドラマの制作陣は「ソ・イングクがハン・ドンファ監督との縁で、第9話にサプライズ登場する。ソ・イングクは過去に共演したパク・イナンを含む、すべての俳優たちと格別なケミストーリーを披露する予定」とし、「忙しいスケジュールにもかかわらず、駆け付けてくれたソ・イングクにもう一度改めて感謝する」と話した。

「ナビレラ -それでも蝶は舞う-」は70歳でバレエを始めたドクチュルと、夢の前でさまよう23歳のバレリーノ、チェロクの成長を描いた師弟コンビの青春ドラマ。第9話は19日午後9時から放送される。
2021/04/18 11:13配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 6


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.