≪韓国ドラマNOW≫「シーシュポス: The Myth」12話、チョ・スンウが“シグマ”の正体に気付く=あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「シーシュポス: The Myth」12話、チョ・スンウが“シグマ”の正体に気付く=あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「シーシュポス: The Myth」12話、チョ・スンウが“シグマ”の正体に気付く=あらすじ・ネタバレ

≪韓国ドラマNOW≫「シーシュポス: The Myth」12話、チョ・スンウが“シグマ”の正体に気付く=あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

25日に放送されたJTBCドラマ「シーシュポス: The Myth」12話では、テスル(チョ・スンウ)とソヘ(パク・シネ)がシグマ(キム・ビョンチョル)の実態に一歩近づく様子が描かれた。

 テスルは二度とソヘを失いたくないと思っていた。だからと言って滅亡の危機に置かれた世の中を放棄するわけでもなかった。それにはシグマの実態を把握しなければならず、テスルはこの前会った時にシグマから言われた「ハン・テスル、私を覚えているか?」という質問の答えを見つけに行った。

 シグマが自ら描いたという滅亡したソウルの絵を細かく分析した結果、テスルはその下に隠された別の絵を発見。幼い子どもが描いたようなその絵は、なぜか見たことがあるような絵だった。兄のテサン(ホ・ジュンソク)のスーツケースの中に入っていたテスルの小学校の卒業アルバムと学級文集で見たことを思い出した。

 一枚ずつ見ていると同一の画風の絵が見られるが、その絵は「墜落する飛行機を直すテスル」、「タイムマシーンを発明したテスル」、「韓国で一番の会社を作るテスル」というように、テスルの未来をピタリと予言していた。

 絵の主人を見つけるため、テスルとソヘはテスルが通っていた小学校を訪ねた。生活記録簿から“ソ・ウォンジュ”という名前を見つけたテスルは、ずっと閉じ込めていた記憶の一部がよみがえった。いじめられていたウォンジュをテスルが助けた時から二人の縁が始まっていた。ナトリウムと水で爆発を起こせるという化学の常識を利用して悪い友達を懲らしめたテスルは、学校でも家庭でも暴力を振るわれていたウォンジュの羨望の対象だった。

 ウォンジュはいろいろ面で陰気な子だった。タイムマシーンの設計図を書くのに没頭しているテスルに未来が見えるのだと思い、自分が描いたものは必ず実際に起きると言った。そしてテスルが世の中を救うことができるとし、「もし本当にタイムマシーンを作ったら、僕が最初に乗ってもいい?」と聞いた。そしてウォンジュの予言通りテスルはタイムマシーンを作り、それを最初に乗ったのがシグマ、つまりウォンジュだった。シグマのおぞましい正体が明らかになったのだ。
2021/03/26 10:18配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2021/03/26 11:29

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,500円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.