ソ・イェジ&キム・ガンウ主演映画「明日の記憶」4月公開…夫が未来の殺人者だったら

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ソ・イェジ&キム・ガンウ主演映画「明日の記憶」4月公開…夫が未来の殺人者だったら
ソ・イェジ&キム・ガンウ主演映画「明日の記憶」4月公開…夫が未来の殺人者だったら

ソ・イェジ&キム・ガンウ主演映画「明日の記憶」4月公開…夫が未来の殺人者だったら

ソ・イェジ、キム・ガンウ主演の映画「明日の記憶」(監督 ソ・ユミン)が4月公開を確定した。

配給社(株)iFilm Corp. /CJ CGV(株)は23日「明日の記憶」の4月公開を知らせ、二人の主演俳優のケミストリーが引き立つ1次ポスターを公開した。

「明日の記憶」は記憶なくして未来が見え始めたスジンが混乱の記憶のパズルを合わせるにつれて夫ジフンの衝撃的な実態を知ることになるという内容のミステリースリラーだ。

公開された1次ポスターは「明日の記憶」の主演ソ・イェジとキム・ガンウの対立を予告した。単に繊細で家庭的な夫のように見えたジフン(キム・ガンウ)の冷たい表情はスジン(ソ・イェジ)の忘れた記憶の中にあるジフンの本当の姿に対する好奇心を増幅させる。

事故以後、目の前に広がる未来の幻影を追跡し、忘れた真実と出会うスジンの表情はジフンのミステリーな表情と対比され緊張感を高めている。このようにソ・イェジとキム・ガンウの強烈な表情演技が引き立つビジュアルの上に、「私が見た明日、あなたは殺人者だった」というキャッチコピーが、予定された未来の中で夫が殺人者だという破格的な設定を見せ、スリラーマニアらの期待感を増幅させている。

「明日の記憶」は「ラスト・プリンセス」、「恋するインターン」、「ワンナイト・カップル」、「幸福」等の脚色脚本家であり、デビューする前から既に次期作「言えない秘密」が決定された程、検証されたストーリーテラーのソ・ユミン監督初作品として、いつの日かの事故以降に繰り広げられる他人の未来、その未来の中の家族の姿が殺人をしているという衝撃的な素材から始まる。

未来の幻影を追跡すると隠された真実が暴かれていくストーリーラインが、観客の目を離せない没入感と吸引力ある強烈なサスペンスを届ける予定だ。

それだけではなく、「君を守りたい」、「サイコだけど大丈夫」を通じて卓越したキャラクター消化力を認証した女優ソ・イェジと「新年前夜」、「死体が消えた夜」、「金の味」など善と悪が共存する深みある演技力の所有者キム・ガンウのスリラーケミストリーまでを予告し、完璧なWellmadeミステリースリラーの誕生を知らせた。
2021/03/23 09:46配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 76 最終更新:2021/03/23 11:26


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.