ハン・イェリ、出演映画「ミナリ」がオスカー最終6部門候補の快挙に「励まし合って過ごした時間が懐かしい」と回想

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ハン・イェリ、出演映画「ミナリ」がオスカー最終6部門候補の快挙に「励まし合って過ごした時間が懐かしい」と回想
ハン・イェリ、出演映画「ミナリ」がオスカー最終6部門候補の快挙に「励まし合って過ごした時間が懐かしい」と回想

ハン・イェリ、出演映画「ミナリ」がオスカー最終6部門候補の快挙に「励まし合って過ごした時間が懐かしい」と回想(画像提供:wowkorea)

女優のハン・イェリが映画「ミナリ」(監督:リー・アイザック・チョン)のアカデミー賞6部門ノミネートのニュースに対する感想を伝えた。

ハン・イェリは16日、所属事務所のSARAMエンターテインメントを通じて「ミナリ」がアカデミー賞6部門の候補に上ったことに対する感謝の言葉を伝えた。

これに先立ち、15日に行われた「第93回アカデミー賞」の最終候補発表で、ハン・イェリが主演を務めた「ミナリ」は作品賞、監督賞、音楽賞、脚本賞、女優助演賞、男優主演賞に上り、計6部門にノミネートされた。「ミナリ」は今年2月9日に発表された予備候補でハン・イェリが直々に歌う主題歌「Rain Song」が韓国で初めて主題歌賞部門にノミネートされたのに続き、今回は6部門に最終候補入りを果たし、韓国内外を熱くさせた。

これにハン・イェリは所属事務所を通じて「『ミナリ』が多くの方に愛されたという証拠のようで感謝している」と切り出した。そして「ユン・ヨジョン先輩は韓国俳優で初めて女優助演賞の候補になり、スティーヴン・ユァンさんもアジア系アメリカ人で初めて男優主演賞の候補になり、本当に意味深い」とし、「私が好きな人々が努力をしただけに、報われたようで気分がいい」と述べた。

特に彼女は「リー・アイザック・チョン監督とエミール・モッセリ音楽監督、ユン・ヨジョン先輩とスティーヴン・ユァンさん、皆が成し遂げた成果に私が少しでも役に立ててとてもうれしい」と各候補に上った彼らに対する心からの祝福の言葉を送った。

最後にハン・イェリは「毎日撮影が終わると一緒に集まってお互いを応援して励まし合った食事の時間が一番懐かしい」とし、「ぜひまたお会いしてお祝いできたら」と、“チームミナリ”に対する愛情を伝えた。

一方、「ミナリ」は「第36回サンダンス映画祭」の最高賞であるグランプリ(審査員大賞・ドラマ部門)を基点に、「第78回ゴールデングローブ賞」、「2021放送映画批評家協会賞(Critics Choice Awards)」など全世界の映画祭や授賞式、協会で通算91冠を達成し、作品性を認められた。ハン・イェリは“「ミナリ」の成功のカギ”、“今年の偉大な演技”など有数な海外メディアたちの好評とともに、「Vogue US」、「the CUT」、「Harper’s BAZAAR US」など各種メディアやファッション誌で単独インタビューを行い、グローバルな歩みで連日話題を集めた。

また「2021ゴールドリスト賞」の女優主演賞の受賞とともに、アメリカのメディア「Variety」が選定した“オスカーの女優主演賞の有力候補BEST5”、「ハリウッド・リポーター」の“オスカー女優主演賞予想候補”などにも言及され、“チームミナリ”のオスカーレースに対する期待を高めたことがある。

ハン・イェリは劇中2人の子どもの母であり、新しいスタートを夢見る夫とともに希望を求め、アメリカの見知らぬ土地アーカンソーに向かうモニカ役を演じた。「ミナリ」は現在、韓国の劇場で大人気の中で上映されている。
2021/03/16 20:45配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら

芸能ランキング
女優ソン・イェジン、恋人のヒョンビンも嫉妬するような甘いまなざし…見つめるのは親友のソン・ユナ
【全文】パク・シニョン側、交通死亡事故について「遺族の皆さんに深く謝罪申し上げる…本人は警察調査後に帰宅措置」
BoA実兄、「体重36キロに余命宣告も」…クォン・スヌク監督の末期がん告白に妹BoAがコメント「兄は強い人間…私たちは勝てる」
“元恋人へのマインドコントロール”や”スタッフへのパワハラ”疑惑の女優ソ・イェジ、「百想芸術大賞」人気投票で女性部門の最終1位に
【公式】「EXO」D.O.、韓国を代表する俳優200人に選定…劇場で大活躍を期待
SEHUN(EXO)、サセンペン(過激な追っかけ)からの苦痛を吐露「1日に100件ずつ電話…番号を変えても無駄」
【公式】“王の帰還”「EXO」、Specialアルバム「DON’T FIGHT THE FEELING」6月7日発売
ジヌン(2AM)、“別れて笑う写真、常識が無い”と言うネットユーザーに厳しい一言
「LOVELYZ」のジス、斬新かつファッショナブルなショットを公開も偶然のハプニング「ケガはしてません!」
≪韓国ドラマNOW≫「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」1話、パク・ボヨン、3か月の余命判定を受けるも「1週間も有給は使えない」=あらすじ・ネタバレ


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,500円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.