「SEVENTEEN」、ガオンミュージックアワードで今年の新人賞受賞…アルバム強者の実力

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「SEVENTEEN」、ガオンミュージックアワードで今年の新人賞受賞…アルバム強者の実力
「SEVENTEEN」が「2021ガオンチャートミュージックアワード」で、今年の歌手賞を受賞した。(画像提供:OSEN)

「SEVENTEEN」が「2021ガオンチャートミュージックアワード」で、今年の歌手賞を受賞した。(画像提供:OSEN)

SEVENTEEN」が「2021ガオンチャートミュージックアワード」で、今年の歌手賞を受賞した。

13日午後に行われた「第10回ガオンチャートミュージックアワード」で「SEVENTEEN」は、7thミニアルバム「Heng:garae」で、第3四半期の「今年の歌手フィジカルアルバム部門」を受賞し、名実共にアルバム強者の底力を立証した。

今年の歌手賞のトロフィーを手にした「SEVENTEEN」は、「私たちのカラットが作ってくれた賞だと思うので、心から感謝申し上げたいと思う」、「息が切れるまでステージをしていたことを思い出す、一日も早く、また舞台に立って良い姿をお見せしたいです」と心から感謝の意を表した。

「SEVENTEEN」は昨年7thミニアルバム「Heng:garae」で発売初週販売量109万枚を達成しガオンチャート基準2020年の売上高1,377,813枚を記録し、ガオンチャート年間アルバムチャート3位にランクインという快挙を成し遂げた。続いてスペシャルアルバム 「; [Semicolon]」も相次いで100万枚以上を迅速に突破し、ダブルミリオンセラーを達成、総売上1,122,850枚で年間アルバムチャート6位を占めた。

また、「SEVENTEEN」は、日本2ndシングル「舞い落ちる花びら(Fallin ’Flower)」と日本2ndミニアルバム「24H」でオリコン年間インディーズシングルランキングと年間インディーズアルバムランキング1位をさらって、年間シングルランキングと年間アルバムランキング上位に定着し、アーティスト別セールス部門トータルランキングトップ10に名前を上げるなど、日本の名だたるアーティストと肩を並べる優れた成果を収めた。

「成長型グループの定石」と呼ばれる「SEVENTEEN」は、しっかりとした音楽性に基づいて、グローバル舞台で著しい成長を遂げ、各種の年間チャートと大衆音楽授賞式を席巻した。2021年、より幅広く活発な活動を予告した「SEVENTEEN」がどのような素晴らしい動きを見せるのか大衆の耳目が集中している。

さらに「SEVENTEEN」は6日(現地時間)、米国CBS「The Late Late Show with James Corden」と13日(現地時間)、米国NBC「The Kelly Clarkson Show 」に出演して、圧倒的なパフォーマンスを繰り広げ熱い反応を得て、ビルボードをはじめとする海外の主要メディアの絶賛を吐き出しており、多くの人々の期待感が高まっている。

「SEVENTEEN」は23日午後6時、オンラインコンサート「2021 SEVENTEEN ONLINE CONCERT「IN-COMPLETE」」を開催する。
2021/01/15 07:04配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 81 最終更新:2021/01/15 09:34


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.