≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」10話あらすじと撮影秘話…放送より一足先に撮影終了、キャストたちからの挨拶=撮影裏話・あらすじ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」10話あらすじと撮影秘話…放送より一足先に撮影終了、キャストたちからの挨拶=撮影裏話・あらすじ
≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」10話あらすじと撮影秘話…放送より一足先に撮影終了、キャストたちからの挨拶=撮影裏話・あらすじ

≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」10話あらすじと撮影秘話…放送より一足先に撮影終了、キャストたちからの挨拶=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「サンガプ屋台」の撮影裏話。今回はメインキャストたちのインタビュー映像をお送りする。まずは主演のファン・ジョンウムから。

ファン・ジョンウム:こんにちは。サンガプ屋台でウォルジュ役を演じていますファン・ジョンウムです。ついに5か月間の撮影が今日終了しましたが、なんだか寂しいですね。
愛着を持っている作品でしたし、ウォルジュというキャラクター自体がなかなか演じられない貴重な役だったので、楽しく幸せな気持ちで撮影ができました。
良いスタッフの皆さん、監督さんと出会えて幸せでした。ありがとうございました! 

ユク・ソンジェ:こんにちは。サンガプ屋台のハン・ガンベです。とても長かった約6か月の撮影期間が終わりました。ほぼ毎日顔を合わせていたウォニョン先輩、ウォルジュ姉さん、そして全てのスタッフさんや監督さんと、もう会えなくなると思うと寂しいですね。ガンベという、優しくてカッコいい役で演技をさせていただいて光栄でしたし、本当に楽しかったです。
みなさんもぜひ、サンガプ屋台を見てください。ありがとうございました。

チェ・ウォニョン:こんにちは。サンガプ屋台でクィ班長役を演じたチェ・ウォニョンです。ついに今日、この作品の最後の撮影が終了しました。幸い、撮影の間は大きな事故やケガもなく、全員が無事撮影を乗り切りました。
最後の12部の撮影まで全て終えました。みなさまもお元気で。また次回、良い作品でお目にかかりたいと思います。ありがとうございました! 

イ・ジュンヒョク:こんにちは。サンガプ屋台でヨム部長役でしたイ・ジュンヒョクです。毎回作品が終わるときには、いろいろと過程を思い出して「あそこでは、もう少しこうすればよかったな」と思うことばかりです。
それはいつ無くなるんでしょうか笑 ”やりきった、仕上がった”という感じももちろんあります。この作品はとても面白くて、キャスト陣の空気感もよかったので、とても楽しかったですね。
監督もしっかりと引っ張ってくださって、「OK! 」という声がとても好きでした。スッキリするいい声でした。自信が持てて幸せでした。ありがとうございました。ファイティン! 

チョン・ダウン:こんにちは。サンガプ屋台でカン・ヨリン役を演じたチョン・ダウンです。ついこの間始まったのにあっという間に終了で、残念です。スタッフの皆さんや監督さんも寒い中で苦労しながら撮影をしていたんです。
でも放送される頃には暖かくなって、家で見られるかなと思います。私も放送を楽しみにしています。今後また、違う作品でももっと成長して努力し続ける自分でありたいですね。
ヨリンに出会えて幸せでした。ありがとうございました! 

今回は主要キャストたちの、撮影終了後のインタビューを紹介した。寒い中で苦労して撮影していたという秘話もあったが、天気に負けず現場は温かい雰囲気だったようだ。
それぞれが個性的な俳優なので、カラーが融合したいい作品になっている。


●韓国ネットユーザーの反応●

「ストーリーもキャスティングもCGもすべてが良かった! 」
「サンガプ屋台のおかげで放送日が毎週楽しみだった」
「シーズン2もやってほしい」
「ユク・ソンジェはやっぱりカッコいい」
「ユク・ソンジェが早く除隊して、次の作品に出てほしい」


●あらすじ●

「サンガプ屋台」10話では、ついにクィ班長(チェ・ウォニョン)が前世の王子だと明らかになる様子が描かれた。

 現世で事故によって意識を失い、目覚めてから王妃だった前世の記憶が戻ったジヘ(パク・ウネ)が捜していた前世の息子、イ・ホン王子はクィ班長だったのだ。閻魔大王(ヨム・ヘラン)は殺生を犯した友人ウォンヒョン(ナ・イヌ)を殺し、自ら命を絶った王子をその世の警察庁に送った。クィ班長は「実績が満足なら、私がお前をウォルジュ(ファン・ジョンウム)のそばに送ってやろう」という閻魔の約束を信じて、500年間刑事として働いてきた。

 クィ班長に会ったジヘは屋台にも来た。ウォルジュはジヘが前世で王妃だと知らなかったが、「私を裏切った男の母親、うちの母さんを殺した女! あの人間とそっくりだ」と不快感をあらわにした。敵対心を見せるウォルジュに、自分が知っている真実を話そうとしたジヘは「ウォルジュに必要なのは、恋人ではなく助力者だ。それで十分だ」というクィ班長の考えを思い出した。

 悪鬼ウォンヒョンに食われたヨム部長(イ・ジュンヒョク)は、ウォルジュをその世に呼び出して前世の記憶を見せながら、クィ班長が王子で、彼には過ちがないと伝えてほしいとジヘを説得した。

 また、お互いの特異体質や傷ついた過去を全て打ち明けて恋愛を始めたガンベ(ユク・ソンジェ(BTOB))とヨリン(チョン・ダウン)を見ながら微笑ましく思ったウォルジュは「ヨリンさんは仕事をしたみたいね。私は愛したのに」とガンベの姿から王子を思い出していた。ガンベは「見る度に感嘆とため息が同時に出るな」と王子と同じように言うと、続けて「クィ班長が教えてくれた。クィ班長もこれで恋愛に成功にしたって」と言った。これを聞いたウォルジュはクィ班長に「あんた、誰なの?誰なのよ」と複雑な感情を爆発させた。

2021/01/11 16:27配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 77 最終更新:2021/01/11 18:39

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.