ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生
ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生(画像提供:wowkorea)

ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生(画像提供:wowkorea)

「東方神起」のユンホと俳優のファン・ジョンミンが「Thank U」のMVでタッグを組む。いわゆる“信頼して見る歌手”と“信頼して見る俳優”の出会いというわけだ。

7日午後、情報サイトOSENの取材結果、「東方神起」のユンホの新曲「Thank U」のMVにファン・ジョンミンが出演する。ファン・ジョンミンは最近、同曲のMV撮影を終えたことが確認された。

実はユンホとファン・ジョンミンの縁は、今回が初めてではない。これに先立ち、2014年12月に公開した後、韓国で約1426万人の累計観客数を動員したファン・ジョンミンの主演映画「国際市場で逢いましょう」でユンホはナム・ジン役で登場し、話題を集めたことがある。当時ユンホはベトナム戦争に参戦した歌手ナム・ジンの若い時代のキャラクターでサプライズ登場し、一風変わった面白味をプラスさせた。
ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生(画像提供:wowkorea)

ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生(画像提供:wowkorea)


特に演出を務めたユン・ジェギュン監督は、ユンホをキャスティングした理由について、「劇中の歌手ナム・ジンは時代を代表する人物だと思った。それでチョルラド(全羅道)の方言を完ぺきに駆使することができる俳優が演じてもらいたいと思った。チョン・ユンホ(本名)がチョルラド出身で、ナム・ジンに対する尊敬心や演技に対する情熱、方言の完璧性のためにキャスティングすることになった」と明かしてもいた。

このために映画「国際市場で逢いましょう」に続き、「Thank U」のMVを通じて2度目の同じ作品に出演するユンホとファン・ジョンミンがどんなコンビネーションを作り出し、K-POPファンたちの耳と目を楽しませるのか、期待が高まっている。

またユンホのニューアルバムのタイトルが黒を意味するフランス語であり、映画のジャンルのひとつである“NOIR(ノワール)”であるだけに、ファン・ジョンミンの優れた感情線とユンホのボーカルがどのように調和しているのかも見どころだ。
ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生(画像提供:wowkorea)

ユンホ(東方神起)、新曲「Thank U」MVで俳優のファン・ジョンミンとタッグ…映画のような“真のノワール”が誕生(画像提供:wowkorea)


一方、ユンホは今月18日に2ndミニアルバム「NOIR」の全曲音源とタイトル曲「Thank U」のMVを公開する。

ユンホの新曲「Thank U」はアクション・ノワール映画の用にドラマティックな展開が印象的な楽曲で、オンライン上の冷笑や嘲弄まで自身を成長させる成長の糧にし、もっとステキな姿を見せるというメッセージが盛り込まれている。「東方神起」の数多くのヒット曲はもちろん、ユンホの1stミニアルバムのタイトル曲「Follow」などを通じて完ぺきなタッグを誇ってきたヒットメーカーのユ・ヨンジンが作詞と作曲に参加した。
2021/01/07 19:10配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 95 最終更新:2021/01/19 11:44



この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.