≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」5話あらすじと撮影秘話…チェ・ウォニョンの提案で生まれた、ファン・ジョンウムのキュートなシーンの舞台裏=撮影裏話・あらすじ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」5話あらすじと撮影秘話…チェ・ウォニョンの提案で生まれた、ファン・ジョンウムのキュートなシーンの舞台裏=撮影裏話・あらすじ
≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」5話あらすじと撮影秘話…チェ・ウォニョンの提案で生まれた、ファン・ジョンウムのキュートなシーンの舞台裏=撮影裏話・あらすじ

≪韓国ドラマREVIEW≫「サンガプ屋台」5話あらすじと撮影秘話…チェ・ウォニョンの提案で生まれた、ファン・ジョンウムのキュートなシーンの舞台裏(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「サンガプ屋台」の撮影裏話。今回は、クィ班長とウォルジュが2人で公園に出掛けるシーンの撮影秘話だ。
暑いようで、ミニ扇風機を片手に台本を見るチェ・ウォニョンら。「おんぶしてよ~~! 今日は仕事しないの!? 」とセリフを言い笑うファン・ジョンウム。

運動後に疲れて敷物の上に寝転がる場面のリハーサルをする2人。
チェ・ウォニョンがゴロっと寝転がり座ってから「買い物行かなきゃな」と言うと、ファン・ジョンウムは寝ころび、「おぶってよ~~今日は仕事しないの!? こんな感じかな」とセリフを言い動きを確認する。
するとここでチェ・ウォニョンがある提案を。「ここで文句言いながら、俺の足の上にドンとウォルジュが足を乗せてみたら?」そう言われたファン・ジョンウムは、「あ、それ可愛いわ」と賛成し、そのまま撮影へ。
チェ・ウォニョンのアイディア通り、ウォルジュの可愛らしいシーンに仕上がった。


次は、ヨム部長役のイ・ジュンヒョクが合流しリハーサルが始まる。
ヨム部長が登場しただけで笑い出す、チェ・ウォニョンとファン・ジョンウム。ファン・ジョンウムは「かわいい」とつぶやく。
イ・ジュンヒョクは相変わらずアドリブが多いようで、セリフ外のことを言い2人を笑わせる。動画を見ているファン・ジョンウムとチェ・ウォニョンの横から、イ・ジュンヒョクも覗き込もうとするおちゃめな一面も。


続いて、クィ班長とウォルジュがベンチでホットドッグとタコホットバーを食べるシーン。
ウォルジュが「それ食べたいな。ねぇ、交換しない?」と提案。そこで急にファン・ジョンウムが笑い出してしまいNG。「上手くいってたのに、どうした?」とチェ・ウォニョン。
イ・ジュンヒョクも加わり再び撮影が始まるが、ホットドッグを食べていたチェ・ウォニョンがセリフを忘れてしまう。「もう一回お願いします。すみません」とチェ・ウォニョンが謝り、やり直すことに。
「ホットドッグに集中しちゃって…あ~ごめんなさい。食べながら、これだいぶ短くなったな~と思ってて」と笑いながら話すチェ・ウォニョンに、周囲でも笑いが起こる。

今回はクィ班長とウォルジュの仲の良いシーンの舞台裏が見られた。2人の関係性がまだ見えていないが、何か秘密がありそうだ。
チェ・ウォニョンがファン・ジョンウムを優しくリードしつつシーンを作り上げている雰囲気が感じられ、イ・ジュンヒョクが登場するだけで笑えるという、いい雰囲気で和気あいあいだ。


●韓国ネットユーザーの反応●

「ファン・ジョンウムがめっちゃ可愛い」
「チェ・ウォニョンが優しそうで、いい雰囲気! 」
「多くのスタッフがいる前で瞬時に演技ができるのはさすがベテラン! 」
「やっぱり、ヨム部長はいるだけで面白い! 」
「早くガンベとヨリンのメイキングが見たい」


●あらすじ●

「サンガプ屋台」5話では、先にこの世を去った妻と一人残った夫がお互いを見送ることができずにいる夫婦の様子が描かれた。

 ヨム部長(イ・ジュンヒョク)の頼みで“家族に最後のあいさつができずあの世に行く途中で逃げた亡霊”を捕まえに行ったウォルジュ(ファン・ジョンウム)とクィ班長(チェ・ウォニョン)。家族のその世に連れて行き、あいさつだけさせたら実績を上げられるチャンスだった。ところが亡霊が前世で過ごしていたマンションの前にある屋台に家族のサングン(オ・マンソク)が訪ねてきたが、なぜかガンベ(ユク・ソンジェ(BTOB))のタッチが全く通じなくて難航した。

 サングンの密着監視に入ったウォルジュとクィ班長は衝撃な事実と出くわした。サングンは葬式の後、会社近くのバス停留所、玄関の鍵のパスワードなど日常生活に必要なものを忘れていっていたのだった。大事なビジネスの日程も勘違いして会社の大事な契約が破棄される危機に陥るほど、状態は深刻だった。サングンは妻が死んだという事実すら忘れるほど深刻な認知症にかかっていたのだった。

 妻ジンスク(イ・ジヒョン)はウォルジュが見つけた亡霊だということが分かった。この世をさまよう亡霊の威力が残ると、あの世の裁判で不利になるにもかかわらず、病気になった夫のそばを離れられないジンスクは「最後のあいさつだけでもしたい」と訴えたのだった。

 “クムベンジャーズ”のウォルジュ、ガンベ、クィ班長はサングンのその世に入っていった。ガンベの手がかからないほど記憶を失いながらごちゃまぜになっているその世で妻と会ったサングン。実は認知症という病を受け入れられなかった背景には、「こんなにいい人が私の妻だったということまで忘れてしまうのが怖かった」という切ない事情があったことがわかった。

2021/01/06 16:30配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 最終更新:2021/01/06 17:08

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,500円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,500円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.